レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

酢豚の基本のレシピ|甘酢あんが美味しい!

主菜

酢豚の基本のレシピ|甘酢あんが美味しい!
  • 投稿日2022/07/16

  • 調理時間25

お気に入りに追加

547

家にある調味料で作れる、基本の酢豚のレシピをご紹介します。 豚肉をカリッと香ばしく揚げてから、甘酢あんとからめます。ケチャップを使った甘酢あんは、酸味と甘みのバランスが絶妙でご飯がすすむ味付け。野菜もお肉もバランス良く食べられて、彩りも豊かな中華の定番おかずです。

材料2人分

  • 豚ロース肉(とんかつ用)
    250g
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • にんじん
    1/2本
  • ピーマン
    2個
  • A
    大さじ1
  • A
    醤油
    大さじ1/2
  • A
    しょうがのすりおろし
    少々
  • A
    片栗粉
    大さじ1
  • B
    大さじ3
  • B
    トマトケチャップ
    大さじ3
  • B
    大さじ3
  • B
    砂糖
    大さじ2
  • B
    醤油
    大さじ1
  • B
    オイスターソース
    大さじ1/2
  • C
    片栗粉
    小さじ1
  • C
    小さじ2

作り方

ポイント

・今回は豚ロース肉を使用していますが、こま切れ肉でもOKです。その場合はレシピと同様に下味を付け、一口大に丸めて揚げ油で揚げてください。 ・冷蔵で2日ほど保存できますが、とろみがゆるくなりますのでなるべくできたてをお召し上がりください。

  • 1

    玉ねぎは繊維を断つように半分に切り、その後繊維に添って2㎝幅に切る。 にんじんは一口大の乱切りにする。 ピーマンは種を取り除いて一口大の乱切りにする。

    工程写真
  • 2

    1を耐熱皿に並べてふんわりとラップをし、600Wの電子レンジで2分ほど加熱する。 ※玉ねぎ、にんじん、ピーマンを先にレンジ加熱しておくことで火の通りが早く、時短になります。(ピーマンは火の通りが早いので、食感を楽しみたい方はレンジ加熱しなくてもOKです。)

    工程写真
  • 3

    豚ロース肉(とんかつ用)は筋を断ち切るように包丁の先で切り込みを入れ、一口大に切る。

    工程写真
  • 4

    3をボウルに入れ、A 酒大さじ1、醤油大さじ1/2、しょうがのすりおろし少々、片栗粉大さじ1を加えてもみ込み、下味を付ける。

    工程写真
  • 5

    170℃の揚げ油に4を入れてきつね色になるまで2~3分揚げる。

    工程写真
  • 6

    小さめのボウルにB 水大さじ3、トマトケチャップ大さじ3、酢大さじ3、砂糖大さじ2、醤油大さじ1、オイスターソース大さじ1/2を合わせておく。

    工程写真
  • 7

    フライパンにサラダ油少々(分量外)をひいて中火で熱し、2を入れて炒め、全体に油が回ったら6を加えて煮立たせる。

    工程写真
  • 8

    C 片栗粉小さじ1、水小さじ2を合わせた水溶き片栗粉を少しずつ回しかけながら、木べらで手早く混ぜ合わせる。 ※Bの合わせ調味料自体にとろみがあるので、水溶き片栗粉は一度に加えず、様子を見ながら少しずつ加えてください。一度に加えてしまうと、とろみが強くつきすぎたり、ダマになる場合があります。

  • 9

    とろみが付いたら5を加えて全体を絡め合わせ、器に盛り付ける。

    工程写真
レシピID

440752

「豚肉」の基礎

「ピーマン」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

酢豚」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

楠みどり
Artist

楠みどり

野菜ソムリエプロ、フードコーディネーター、幼児食インストラクター。レシピ開発やコラム執筆、フードスタイリングなどの仕事をしています。子どもに伝えていきたい、ほっと和む家庭料理や子どもと一緒に楽しめるおやつを提案しています。今後は親子料理教室や食育活動にも力を注いで行きたいと思っています。 2008年 野菜ソムリエ(中級)取得 2009年 祐成陽子クッキングアートセミナー卒業 2017年 幼児食インストラクター取得

「料理家」という働き方 Artist History