レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

レンジ・胸肉でもしっとり!鶏ハム ハニーオイスター味

主菜

レンジ・胸肉でもしっとり!鶏ハム ハニーオイスター味
  • 投稿日2015/09/05

  • 調理時間15(鶏を漬け込む時間は除く。)

お気に入りに追加

343

はちみつ効果で、レンジで胸肉でもしっとり柔らか。   見た目は普通の鶏ハムですが、薄味ながらコクがあって上品な甘さのハニーオイスター味が美味! 付け合せの簡単ナムルと合わせて食べれば、低カロリーでも栄養バランス満点です。

材料3人分2〜3人分

  • 鶏胸肉
    1枚(300〜350gg)
  • A
    はちみつ
    大さじ2
  • A
    オイスターソース
    大さじ2
  • A
    しょうが(チューブ)
    小さじ1/2
  • A
    にんにく(チューブ)
    小さじ1/2
  • 小松菜
    1束(200g)
  • えのきだけ
    1パック(100g)
  • にんじん
    1/4本(40g)
  • ごま油
    小さじ2
  • にんにく
    1片
  • 醤油
    小さじ1/2
  • 少々

作り方

ポイント

丸1日以上漬けこみ、はちみをしっかり浸透させることで、レンジ加熱・胸肉でもしっとり仕上がります。 倍量の胸肉2枚で作る時は、調味料Aは1.5倍で足ります。 出来立てを切ると肉汁が流れでてぱさつきます。しっかち冷ましてから、出来れば冷蔵庫で冷やした状態のほうが美味しく食べられます。

  • 1

    胸肉は皮を取り除き、厚みのある部分を切り開いて、包丁の先で全体をつついて筋きりする。

    工程写真
  • 2

    ポリ袋などに、胸肉とA はちみつ大さじ2、オイスターソース大さじ2、しょうが(チューブ)小さじ1/2、にんにく(チューブ)小さじ1/2を入れて、袋の外から手でよくもみ、冷蔵庫で丸1日〜2日おく。 ※必ず丸1日以上漬け込んでください。

    工程写真
  • 3

    ラップを広げて、胸肉を巻き、巻き終わりをつまようじで止める。

    工程写真
  • 4

    ラップでキャンディー状にしっかりくるむ。 念のため、その上からもう1枚ラップでくるむ。

    工程写真
  • 5

    レンジ600wで3分加熱、上下を返して2分半〜3分加熱。 5分以上そのままおいて予熱で火を通す。 ※しっかり冷めるまで、ラップをしたまま置き、肉汁を落ち着かせる。 ※冷えると爪楊枝が抜けにくくなるので、冷蔵庫で保存する前に爪楊枝を抜いてください。

  • 6

    ※付け合わせの「小松菜とえのきの炒めナムル」を作る。 小松菜は2cm長さに、えのきは石づきを取り3等分に、にんじんは千切りに、にんにくはみじん切りにする。 フライパンにごま油とニンニクを入れて中火にかける。 良い香りがたったら、人参と小松菜の茎を入れて炒める。 ややしんなりしたら、小松菜の葉とえのきも加えて炒め、醤油と塩で味を整える。

  • 7

    冷蔵庫で、鶏ハムは4日ほど、ナムルは3日ほど保存可能です。 ※「ハム」なので、冷蔵庫で冷やしてからの方が美味しいです。  出来立てより、「作り置き」を楽しむレシピです。

    工程写真
レシピID

128811

「鶏むね肉」の基礎

「えのき」の基礎

「にんじん」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

河埜 玲子
Artist

河埜 玲子

医師・料理家・日本キッズ食育協会医学アドバイザー・キッズ食育マスタートレーナー。11歳の娘を持つ医師。 「家庭のキッチンで出来る病気予防」をテーマに、忙しくても実現可能な簡単・美味しい健康レシピを提案。食の観点から予防医学を家庭に広げていきたいと思っている。 また、子どものうちに正しい食の知識を身につけることが、将来の健康に非常に重要だということから、子どもの食育を広げる活動も行っている。 子育てをしながら仕事を続ける自らの経験をもとに、 忙しくても、子どもに栄養満点で手作りのお料理を食べさせてあげたいという願いを叶える、栄養バランスが取れる時短・作り置きレシピを発信。 著書 「医師が教える 一品で栄養バランスが取れるレシピ」(SBクリエイティブ)。

「料理家」という働き方 Artist History