焼きさんまときのこの生姜佃煮の混ぜご飯

10

2018.09.12

分類主食

調理時間: 10分

ID 354509

鈴木美鈴

心と身体にやさしい料理を。

さんまを焼いて身をほぐし、きのこの生姜佃煮とご飯に混ぜるだけ!!

これだけで、見た目も豪華になり
これにお吸い物をつければごちそうです♪

    材料(3~4人分)
    さんま 2尾
    たっぷりきのこの生姜佃煮(レシピID354496) 150g
    温かいご飯 2合分
    A
    卵  1個
    A
    砂糖  小さじ1
    A
    ひとつまみ
    絹さや  少量
    白いりごま  大さじ2
    刻み海苔 少量
    作り方
    Point!
    ・絹さやの代わりに、ゆでた三つ葉や刻んだ大葉でもお試しいただけます。
    ・ご飯と具材を混ぜ合わせる時は、しゃもじで切るようにして混ぜ合わせて下さい。
    ・ご飯はいつもより、やや固めに炊く方が具材と混ぜ合わせた時になじみやすくなります。
    1. さんまは焼いて身をほぐす。
      絹さやは、筋をとって塩ゆでして半分に切る。
    2. A

      卵  1個、砂糖  小さじ1、塩 ひとつまみ

      を混ぜ、フライパンを強火で熱し、
      A

      卵  1個、砂糖  小さじ1、塩 ひとつまみ

      を流し入れ広げ表面が乾いたら火を止め、
      外側が剥がれてきたら取り出して冷まし千切りにする。
    3. 温かいご飯をボウルに入れ、
      身をほぐしたさんま、たっぷりきのこの生姜佃煮、
      白いりごまを入れしゃもじを切るようにして混ぜ合わせ器に盛り付け、
      ②をのせ、絹さや、刻み海苔をちらす。
    8 65
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「混ぜご飯 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。