レシピサイトNadia

    ほんのり甘くて華やかな♪ 三色卵焼き

    副菜

    ほんのり甘くて華やかな♪ 三色卵焼き

    お気に入り

    51

    • 投稿日2020/07/31

    • 更新日2020/07/31

    • 調理時間10

    桜でんぶ・あおさを加えて作る、彩りがきれいな卵焼きのレシピです。 弁当おかずの品数が少ない場合や、茶色のおかずが多い時にもぴったりです。 卵焼きを冷凍保存してもしっとり食感が続くように、片栗粉を加えてます。 また、うま味調味料「味の素®︎」を加えることで卵のこくとうま味がUPし、より美味しく感じますよ。   以前紹介していた三色卵焼きの動画が古くわかりづらいので、撮り直しました。 ▶︎https://oceans-nadia.com/user/11064/recipe/110253

    材料3人分3〜4人分

    • A
      2個
    • A
      片栗粉
      小さじ1(倍量の水で溶く)
    • A
      うま味調味料「味の素®︎」
      2ふり
    • A
      少々
    • あおさ
      小さじ1
    • 桜でんぶ
      小さじ1
    • 少々

    作り方

    ポイント

    ▶︎ 桜でんぶについて 種類によって発色は様々です。 卵液に混ぜたときの色を見ながら、分量を調整してください。     ▶︎ 卵液の味付け シンプルに、塩+味の素®︎の味付けにしております。 お好みで砂糖を加えても構いません。     ▶︎ 冷凍保存する場合 冷凍保存する場合は1本丸ごと、もしくは 1口サイズにカットして、ラップにしっかり包んで冷凍してください。 お弁当に入れる時は、温め直して入れてください。 (片栗粉を加えているので、温め直してもパサつきません) ▶︎ 動画について レシピ動画は時間の都合上、全体を1.6倍速にしているのと、編集でカットしている部分があります。 卵を混ぜる時は、卵黄と卵白が均一に混ざるようにしっかり混ぜてくださいね。

    • 1

      A 卵2個、片栗粉小さじ1、うま味調味料「味の素®︎」2ふり、塩少々をしっかり混ぜ、卵液を3種類に分ます。 1つに桜でんぶを加え、もう1つにあおさを加えて、よく混ぜます。

      工程写真
    • 2

      卵焼き用フライパンに油を引いて火にかけ、桜でんぶ入りの卵液を入れ、これを芯にして卵焼きを作ります。

      工程写真
    • 3

      次は、あおさ入りの卵液を入れて、巻いていきます。

      工程写真
    • 4

      残った卵液を注いで、順番に火を通します。

      工程写真
    • 5

      巻きすで形を整え、あら熱が取れたら切り分けます。

      工程写真
    レシピID

    395884

    「油」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「卵焼き」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    小春(ぽかぽかびより)
    Artist

    小春(ぽかぽかびより)

    料理ブロガー・フードコーディネーター 夫・大学生長男・高校生長女の4人家族。 2005年から書き続けている料理ブログ 【ぽかぽかびより】はほぼ毎日更新。 ▶︎野菜多め、副菜レシピが得意 ▶︎レシピ付き弁当記録が大人気 ▶︎素材の色・食材の持ち味をいかした、関西らしい味付け 企業・食品メーカーへのレシピ開発 雑誌・リーフレットへのレシピ提供 産地取材・料理教室など幅広く活動中。

    「料理家」という働き方 Artist History