甘さ控えめ!食べきり一口サイズのチョコブラウニー

120

2018.02.03

分類デザート

調理時間: 2時間 0分

ID 238060

ひなちゅん

ひなCafeStyleレシピ帖

甘いのが苦手なのでどっしり濃厚チョコレートはちょっとつらいな。

そんな方のためのあっさりサクッと食べれる一口サイズのブラウニー。
焼いた当日はサクッとあっさり。2日目はしっとりしてよりチョコ感はアップ。

時間がかかるのはチョコレートやバターを湯煎でじっくり溶かしている為。またオーブンでの焼き時間を含めているため。でもその間は意外とのんびりできますよ。

量産できるので友チョコにもお勧めです。

    材料

    (一口サイズ25個分)
    チョコレート 100g
    無塩バター 80g
    たまご(Lサイズ) 1個
    グラニュー糖 30g
    牛乳 大さじ3
    カルダモン(なくても可) 2振り
    薄力粉 60g
    粉糖(ホワイト&ピンク) 適量

    作り方

    ポイント

    我が家のオーブンは、工程4~5あたりで予熱開始しましたが、時間がかかるようであれば、工程7を参考ください。
    牛乳を生クリームに変えても作れます。
    1. チョコレートを割って小さめにし、湯煎にかけて溶かす。(※写真よりも包丁で細かく刻むとより時短にはなります)
    2. 少し大きめのボウルに、たまごを割りほぐし、グラニュー糖を加えてしっかり混ぜ合わせる。
    3. チョコが溶けたら湯煎状態のまま無塩バターを加え、時折混ぜながらバターも溶かす。(※湯煎のお湯の温度が下がってきたように感じたら、熱いお湯に入れ替えてください。火傷に注意!)
    4. バターとチョコがしっかりと溶けて混ぜ合わさったら、「1」のボウルへ注ぎ混ぜ合わせる。
    5. ふるいにかけた薄力粉を複数回に分けて「3」のボウルへ加え、都度ヘラなどで切るようにざっくり混ぜる(※ぐるぐると混ぜ合わせないこと)
    6. 薄力粉の粉っぽさがなくなったら、牛乳とカルダモンを加えて混ぜ合わせる。
    7. しぼり袋に入れる。
    8. オーブンの予熱が時間がかかるようであれば、湯煎したお湯に入れてチョコレートが固まらないようにします!
    9. 絞り袋の先を切り落とし、型へ8分目を目安に絞る。
    10. 170℃に予熱したオーブンで20~25分ほど焼く。
      焼き終わったら(つまようじなどを指して何もついてこなければOK)網の上に移し、粗熱がとれたら(手で触れるようになったら)型から取り出す。
    11. お好みで粉糖を振りかける。
    17 34

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「チョコレート 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。