我が家の定番!子供の日にプリップリのエビ春巻き

20

2020.05.04

分類主菜

調理時間: 20分

ID 390931

曽布川優子

見て楽しむ食べて味わうおいしいイタリアン

こどもの日の定番 かぶとのエビ春巻きです.
お肉や サモサ風にしたりと 中に詰める具材は
色々アレンジがききますが
我が家では エビのすり身が定番です.
かぶとに折った部分はカリッカリで、中のエビすり身はプリップリ。
ハマるおいしさです。
お父さんのおつまみにもいいし、お子様と一緒に作っても楽しいですね。

    材料5人分(15個分)
    春巻きの皮 15枚
    エビのむき身 200g
    玉ねぎ 40g
    しいたけ 20g
    たけのこ 40g
    A
    マヨネーズ 小さじ1
    A
    卵白 1個分
    A
    片栗粉 小さじ2
    A
    塩・コショウ 少々
    A
    ごま油 小さじ2
    水溶き小麦粉 少々
    揚げ油 適量
    作り方
    Point!
    ★春巻きの大きさは15㎝×15㎝で作りました
     小さいサイズの春巻きでもいいし、大きいのを切ってもいいです。
     切り取って残った部分は、素揚げしてサラダにちらしたりおつまみにも。

    ★たけのこの食感がアクセントです。
     れんこんでもいいですね。

    ★春巻きの皮をかぶとに折ったとき 折り重なりを水で溶いた
     小麦粉を塗るとしっかり止まります。

    ★すり身を詰めてから揚げる前に底を平らに安定させておくと
     揚げてからも立てて盛り付けできます。

    ★かぶとの部分から揚げるときれいに揚がります。
     
    1. エビのむき身は すり身状にして 玉ねぎとしいたけもフードプロセッサーで細かく切り たけのこは包丁で粗みじんに切る
    2. A

      マヨネーズ 小さじ1、卵白 1個分、片栗粉 小さじ2、塩・コショウ 少々、ごま油 小さじ2

      の調味料を加え 粘りが出るまでよく混ぜ合わせる
    3. 春巻きの皮を 折り紙のかぶとの形に折っていき
       折り重なったところは 水溶き小麦粉で止めていく
    4. かぶとの袋状になっている部分に エビすり身を詰める
    5. かぶとの袋状になっている部分に エビすり身を詰めしっかり止める
    6. 揚げる前に 底を安定させ立てておくと 揚げた後も 立てて盛り付けができます
    7. まずはかぶとの部分から 揚げ油で揚げていく
      ★揚げ油の量はフライパンに1㎝高さ位でOKです
    8. 色が変わってきたらひっくり返し 全体をカリッと揚げる
    9. お好みで 塩をふったり ポン酢や マヨネーズ スイートチリソースなどをつけてお召し上がりください
    7 184
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「春巻き 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。