決定版レシピ☆冷製カルボナーラ

10

2020.05.11

分類主食

調理時間: 10分(ソースを冷やす時間を除く)

ID 391469

松尾絢子(ちきむん)

料理研究家、テーブルコーディネーター

我が家が毎年夏に作っている冷製カルボナーラレシピです!
卵を余熱で通し、絶対的になめらかな本当に美味しいソースになります。
コツさえつかめば失敗もないので是非試してみて下さい!! 

    材料

    4人分(4人前パスタ60gで換算 3人前ならパスタ80g )
    A
    牛乳 200ml
    A
    粉チーズ 大2
    A
    コーンスターチ 小2
    生クリーム 100ml(乳脂肪分38%)
    B
    2個
    B
    卵黄 1個
    玉ねぎ 1/2個
    ブロックベーコン 80g(普通のベーコンでも可)
    オリーブオイル 大1
    小1/2
    フェデリーニ(1.4mmロングパスタ) 240g(4人前パスタ60gで換算 3人前ならパスタ80g )
    生ハム 適宜
    イタリアンパセリ 適宜
    ブラックペッパー 適宜

    作り方

    ポイント

    牛乳は沸騰したらすぐに卵に加えますが、一気に入れると固まります。様子を見て入れてください。
    そして、すぐに泡だて器で混ぜ合わせてください。
    1. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、1%の塩を入れる
      ※ソースが冷えた時点で作ってください。
    2. ボウルにB

      卵 2個、卵黄 1個

      を溶きほぐす
    3. 小鍋にA

      牛乳 200ml、粉チーズ 大2、コーンスターチ 小2

      を入れ中火にかける
      泡だて器で絶えず混ぜながら沸騰させる
      ※コーンスターチは分量分の牛乳少量と溶かしてから入れるといいでしょう
    4. ①のボウルに②を泡だて器でかき混ぜながら加える
      ※ここで卵に予熱で火を入れるため、素早く泡だて器でまぜてください
    5. 玉ねぎは繊維に沿ってスライス。ブロックベーコンは細めにカットし、オリーブオイルで炒める。
      粗熱が取れたら③に混ぜ加え、生クリームを加える
      塩で調味し、冷蔵庫で冷やしておく
    6. フェデリーニ(1.4mmロングパスタ)を表記時間より1分長めに茹で、ザルにあける。
      氷をはったボウルに漬けて熱を取る
      ※流水で冷やすとパスタの表面がツルツルになってしまい味が乗りにくくなります
    7. よく水気を切ったパスタを冷やしたソースで和え
      器に盛る。
      刻んだイタリアンパセリ、ブラックペッパーをふり、生ハムを乗せる
    9 120

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「カルボナーラ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。