『鶏もも肉となすのねぎだく甘酢だれ』ご飯も進むさっぱり系!

25

2021.07.09

分類主菜

調理時間: 25分

ID 416832

tomoko

旬を楽しむ!野菜のアイデアレシピ帳

===甘酢でさっぱり!鶏肉レシピ===

鶏もも肉の皮をパリッと香ばしく、
中はやわらかジューシーに焼くコツあり!

ねぎたっぷりの甘酢だれが、
こってり鶏もも肉やなすによく合い、
夏でもさっぱり美味しくいただけますよ^ ^

    材料

    2人分
    鶏もも肉(大) 1枚(300g)
    なす 1本(120g)
    舞茸 2/3パック(80g)
    A
    大さじ1
    A
    小さじ1/2
    片栗粉 大さじ2
    長ねぎ(白い部分) 6センチ程(20g)
    白ごま 小さじ1/2
    B
    酢、醤油 各大さじ1
    B
    砂糖 大さじ2/3
    B
    小さじ1/4
    ごま油 大さじ1/2

    作り方

    ポイント

    ▪️皮はパリッと香ばしく、中はやわらかジューシーな鶏もも肉に仕上げるコツは3つ!下味のもみ込み、片栗粉のコーティングそして火入れ。しっかりと焼き色をつけてから弱火でじっくり中まで火を通し、裏返して軽く火を入れることで、鶏肉の仕上がりがワンランクアップした美味しさに!

    ▪️なすや舞茸を焼くときは少し多めの油で焼くのがポイント!今回は鶏肉から出た脂も活用し、さらに油も加えます。なすの皮が色ツヤ良く、身もやわらかく仕上がります。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. ▪️鶏もも肉(大)はひと口大に切る。

      ▪️なすはヘタを切り落として乱切りにする。水にさらしてアクを抜き、水気を切る。

      ▪️舞茸は大きめにほぐしておく。

      ▪️長ねぎ(白い部分)はみじん切りにする。
    2. 甘酢だれを作る。
      耐熱の器にB

      酢、醤油 各大さじ1、砂糖 大さじ2/3、塩 小さじ1/4

      を入れて混ぜ、電子レンジ(600W)で30秒加熱して砂糖を溶かす。長ねぎと白ごま、ごま油を加えてよく混ぜ合わせる。
    3. 大きめのポリ袋に鶏肉とA

      酒 大さじ1、塩 小さじ1/2

      を入れてよくもみ込む。片栗粉も加えてさらによくもみ込む。
    4. フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を中火で熱し、鶏肉の皮を下にして並べる。

      焼き色がついたら蓋をして弱火にし、表面がうっすらピンク色(白とピンクの間くらい)になるまで焼く。

      蓋を開けて裏返し、1分ほど焼いたら取り出す。
    5. 3のフライパンにサラダ油(大さじ1)を加え、なすの皮を下にして並べ、舞茸も入れる。

      中火にかけて3分焼いたら、なすの面を返して焼き色つけ、舞茸の両面にも焼き色をつける。全体に軽く塩(分量外)をふる。
    6. 器に3の鶏肉と、4のなすと舞茸を盛り付け、1のたれかけて出来上がり!(お好みで細ねぎを散らしても)
    4 457

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「フライパン 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは