そら豆と新玉ねぎのバター醤油そぼろ炒め

10

2021.05.11

分類主菜

調理時間: 10分

ID 412508

hoppe

おうちカフェ*hoppe

旬の新玉ねぎとそら豆の甘さを楽しめる炒め物です。フライパンでササっと炒めて醤油で味付けするだけなので簡単に作れます。ごはんにはもちろん、トーストに載せて食べてもおいしいので、ぜひお試しください!

    材料2人分
    そら豆(さや付き) 200g
    新玉ねぎ 1/4個
    合い挽きミンチ 80g
    バター 5g
    お好みでおろしにんにく 少量
    醤油 小さじ2
    作り方
    Point!
    お好みでチリペッパーや鷹の爪を加えてピリ辛にしてもおいしいですよ。
    ニンニクはチューブの物を使いましたが、生のニンニクを刻んで玉ねぎと一緒に先に炒めてもOKです。
    1. 新玉ねぎは8㎜程度の幅に切る。
    2. そら豆(さや付き)はパカッと割って中身を取り出す。
    3. そら豆はさやが固いので小さなお子さんがさやを割るのは難しいですが、割るところを大人がやってあげると中身を取り出す作業は楽しいようですので、ぜひお子さんと一緒にやってみて下さい。
    4. 頭が黒いものはよく成長していてほくほく。薄皮が固めで口に残りやすいので、お好みですがむいた方がおいしく食べられると思います。
      頭が緑の物はまだ若いので、瑞々しい食感です。薄皮も柔らかくそのまま調理してもおいしく食べられます。
    5. (今回は茹でずに直接フライパンで炒めて火を通すので、薄皮をむいて火を通りやすくします。)
      皮にナイフで切れ込みを入れる。
    6. 切れ込みから薄皮をむく。
    7. 熱したフライパンにバターを溶かし新玉ねぎをしんなりするまでサッと炒める。水分が多いので炒めすぎるとクタクタになりすぎてしまうのでサッと。(バター5gはきっちり計量しなくても大丈夫ですよ)
    8. 生のままのそら豆(薄皮をむいた物)と合い挽きミンチを加え2分ほど中火で炒める。
    9. ミンチの色が変わり、そら豆はひとつ食べてみて火が通っていたらお好みでおろしにんにく、醤油を加えて混ぜ合わせ出来上がり。
    2 64
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「そぼろ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。