注目ワードチャーシューブロッコリー×サラダチヂミレタス×時短プリン

Nadia Artistのレシピ数:52,404レシピ

2016.09.10

アレンジ自在!鶏むね肉七変化レシピ

キーワード
鶏むね肉 料理 アレンジ しっとり 柔らか レシピ 簡単

鶏むね肉を使ったレシピ七種の紹介です。普通に加熱するとパサパサ、固い、旨味が少ないなど、ヘルシーな食材なのに敬遠されがちな鶏むね肉・・・そんな鶏むね肉も調理法を工夫すればしっとり柔らかに美味しく仕上がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

 

鶏むねレシピ①しっとり柔らかく茹でて、ユッケたれで旨味と刺激たっぷりに仕上げる

鶏むね肉は一口大に切って、肉叩き、綿棒などでたたきます。これに片栗粉、日本酒、下味調味料を揉み込んで茹でると、鶏むね肉がしっとり柔らかく茹で上がります。これを茹でてて水気を絞ったニラと合わせて皿に盛り、温泉卵を落としたら自家製のユッケたれをかけて仕上げます。しっとり柔らかい鶏むね肉を、ユッケたれの旨味と刺激、温泉卵の旨味で美味しく頂きます。これを丼にするのもお薦めです。

詳しいレシピはこちら
・『鶏むね肉のユッケ風』
https://oceans-nadia.com/user/24115/recipe/140997

動画でも作り方をご紹介しています。

 

鶏むねレシピ②皮を活用して美味しい照り焼きに!

鶏の照り焼きは鶏もも肉で作ることが多いですが、鶏むね肉でも工夫すれば美味しい照り焼きが作れます。鶏むね肉の皮を外し、皮だけを細切れにして弱火で炒め、脂を出します。この脂で鶏むね肉を焼くことで、皮の旨味を入れます。皮を外したむね肉は軽く叩いてから下味調味料、片栗粉、日本酒を揉み込んで焼くので、焼いても固くなりません。しっかりと旨味ののった鶏の照り焼きが作れます。

詳しいレシピはこちら
・『鶏むね肉の香味照り焼き』
https://oceans-nadia.com/user/24115/recipe/141584

動画でも作り方をご紹介しています。

 

鶏むねレシピ③鶏むね肉で美味しいイタリアンを簡単に作る!

鶏むね肉と茄子をトマトの水煮缶詰を使って煮込み、クリームチーズを添えて仕上げます。鶏むね肉は一口大に切ってから下処理して焼き、茄子は電子レンジ加熱してから煮込むので、鶏むね肉はしっとり柔らか、茄子は短時間の煮込みでもとろりと仕上がって美味しいです。身近な材料でちょっと本格的な、おしゃれな料理を作れます。鶏むね肉の下味、茄子の電子レンジ加熱、トマトの水煮缶詰はフードプロセッサーにかけてから作るのが、美味しく作るコツです。

詳しいレシピはこちら
・『鶏むね肉のトマト煮』
https://oceans-nadia.com/user/24115/recipe/141265

動画でも作り方をご紹介しています。

 

鶏むねレシピ④刺身風に、さっぱり食べる!何度食べても飽きないレシピ

水晶鶏は鶏ささみ、鶏むね肉に片栗粉をまぶして茹でたもので、表面に片栗粉の膜ができることで加熱しても固くなりません。和食で使われる手法です。これを一歩進めて、皮を取り除き、一口大に切った鶏むね肉を叩き、それに下味調味料と片栗粉を揉み込んで茹でます。こうすることで鶏むね肉が一層柔らかく、しっとり仕上がり、旨味も入ります。これを刺身のようにわさびしょう油で食べて美味しく、そのシンプルな美味しさは何度食べても食べ飽きません。さっぱりしてるので沢山食べられます。低糖質ダイエットをしてる方や、日常的にトレーニングに励んでる方には、特にお勧めのレシピです。

詳しいレシピはこちら
『鶏むね肉水晶の刺身風、筋トレ食』
https://oceans-nadia.com/user/24115/recipe/138646

動画でも作り方をご紹介しています。

 

鶏むねレシピ⑤鶏むね肉+オリーブオイルをフライパン1つで簡単!美味しく!

鶏むね肉を小さ目の一口大に切り、塩、砂糖を揉み込み、日本酒、オリーブ油を加えて蒸すように煮る料理です。簡単ですが、鶏むね肉をしっとり美味しく食べられます。この料理では旨味を入れるのにアンチョビを使います。アンチョビはイタリア料理でよく使われるカタクチイワシの塩漬けです。塩蔵して発酵させるので塩気と旨味があります。身近なところではパスタのペペロンチーノの味付けに使ったりします。これを下味に使っているので、しっかり旨味が入ります。食べると「鶏むね肉がなんでこんなにしっとり柔らかくなるの?」そんな仕上がりになります。

詳しいレシピはこちら
・『旨味油塩鶏』
https://oceans-nadia.com/user/24115/recipe/126955

動画でも作り方をご紹介しています。

 

鶏むねレシピ⑥鶏むね肉でシュウマイを作ったら美味しかった!

鶏むね肉で作るシュウマイはとってもヘルシー!エビを混ぜることで海鮮の旨味が加わり、さっぱり美味しく仕上がります。エビは冷凍の小エビで大丈夫なので、鶏むね肉と合わせても経済的です。鶏むね肉は包丁で粘りが出るまで細かくたたき、小エビは粗く刻んで混ぜます。シュウマイといえば脂身の多い豚肉というイメージですが、鶏むね肉が主体のシュウマイも美味しいなあ!そう思ってもらえるレシピです。

詳しいレシピはこちら
・『鶏むね肉でえびシュウマイ』
https://oceans-nadia.com/user/24115/recipe/126946

動画でも作り方をご紹介しています。

 

鶏むねレシピ⑦タバスコの酸味で鶏むね肉が柔らかくなる!

鶏むね肉のタバスコ焼きです。鶏むね肉をタバスコを使った漬け汁に漬け込んでオーブントースターで焼きます。タバスコはご存知、パスタやピザに使う辛味のある調味料です。タバスコは辛味だけでなく酸味もあって、これを肉の漬け汁に使うと酸味の効果で肉が柔らかくなります。鶏むね肉をブロックのままタバスコを使った調味液に漬け込み、ブロックのままオーブントースターで焼きます。そうすると、鶏むね肉がしっとり柔らかく仕上がります。タバスコを使った調味液を使うところと、鶏むね肉をブロックのまま焼くのがポイントです。

詳しいレシピはこちら
・『鶏むね肉のタバスコ焼き』
https://oceans-nadia.com/user/24115/recipe/140600

動画でも作り方をご紹介しています。

 

鶏むね肉を最大限楽しもう!

淡泊でパサつきがちな鶏むね肉ですが、ちょっとした工夫や調理法でこんなに魅力的な料理に変身します。ヘルシーでダイエット中の女性にも嬉しい鶏むね肉。ぜひお気に入りのレシピを見つけてみてはいかがでしょうか?

●関連コラム
●【目指せ細マッチョ!】筋トレ男子に教わるダイエット食と食べる量&タイミング
●【鶏むね肉をパサパサにしない】コツは下味と火加減にあり!

 

このコラムを書いたNadia Artist
 
筋肉料理人
https://oceans-nadia.com/user/24115

キーワード
鶏むね肉 料理 アレンジ しっとり 柔らか レシピ 簡単
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

おすすめコラム

このコラムで紹介されたレシピ

関連コラム

タイムライン

  1. レンジで簡単!お箸が止まらない*小松菜とツナの胡麻和え

    レンジで簡単!お箸が止まらない*小松菜とツナの胡麻和え4分前

    102人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 豚キャベツの香味だれ【#簡単#包丁不要#万能だれ】

    豚キャベツの香味だれ【#簡単#包丁不要#万能だれ】4分前

    120人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. レモン香るジューシー♡レモン風味のむちゃ旨ナゲット♡

    レモン香るジューシー♡レモン風味のむちゃ旨ナゲット♡5分前

    110人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 豚こまdeネギ塩豚丼【#下味冷凍#お弁当#ランチ】

    豚こまdeネギ塩豚丼【#下味冷凍#お弁当#ランチ】6分前

    138人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. もぉたまらん(笑)悶絶♡ブロッコリー南蛮のタルタルソース♡

    もぉたまらん(笑)悶絶♡ブロッコリー南蛮のタルタルソース♡7分前

    110人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. キャベツと油揚げのポン酢南蛮【#作り置き#大量消費】

    キャベツと油揚げのポン酢南蛮【#作り置き#大量消費】9分前

    128人がこのレシピをお気に入りにしました!

  7. セロリの簡単浅漬け

    セロリの簡単浅漬け10分前

    manngo(河野ひとみ)さんがレシピを投稿しました!

  8. ピーマンと竹輪の生姜炒め【作りおき】

    ピーマンと竹輪の生姜炒め【作りおき】16分前

    ぽちゃこさん、こんにちは(*^^*)すみません!!記入していなかったですね。お酒は、大さじ1杯です。お手間掛けて申し訳ありま...

  9. ホットケーキミックスで作るチーズケーキ

    ホットケーキミックスで作るチーズケーキ24分前

    103人がこのレシピをお気に入りにしました!

  10. ビールに!やみつき!*ヤゲン軟骨のガリバタレモンペッパー*

    ビールに!やみつき!*ヤゲン軟骨のガリバタレモンペッパー*1時間前

    コメント下さった方ありがとうございました!!レモン果汁は大さじ2です!ご指摘ありがとうございました!

ページの先頭へ