カレイの煮付け

15

2016.11.02

分類主菜

調理時間: 15分

ID 144034

藤原朋未

ママ楽ごはん

カレイの煮つけです。
煮汁の配合は辛すぎることにない優しい味わいです。もちろん、くたくたに煮えた長ねぎも一緒にいただきます。

離乳食への取り分けレシピも参考にしてみてください。

    材料2人分
    カレイ 2切れ
    長ねぎ 1本
    A
    生姜 1片(6g)
    A
    1カップ
    A
    大さじ2
    A
    醤油 大さじ1・1/2
    A
    みりん 大さじ1・1/2
    A
    砂糖 大さじ1/2
    作り方
    Point!
    身が柔らかく、脂肪の少ない白身魚は離乳食でもおすすめの食材。軽く火を通した状態の方がほぐれやすいので、取り分けるタイミングにも注目です。
    1. カレイは皮目に切れ込みを入れておく。
      ・味の染みこみをよくするため。
      ・火が通ると皮が縮むので、皮が切れるのを防ぐため。
    2. 長ねぎはぶつ切りにする。
      (離乳食用に、1切れ分みじん切りにする。)
      生姜は薄切りにする。
    3. A

      生姜 1片(6g)、水 1カップ、酒 大さじ2、醤油 大さじ1・1/2、みりん 大さじ1・1/2、砂糖 大さじ1/2

      をフライパンに入れて、煮たたせる。
      煮立ったところにカレイ(皮目を上にして)とねぎを入れる。
      カレイの表面に煮汁をかける。
    4. ある程度カレイに火が通ったら、赤ちゃん用に少し取り分けて。
      大体15g程度。1~2口くらいなイメージです。
      火が入った状態の方がほぐれやすい(取り分けしやすい)ため、ここで取り分けます。
    5. クッキングシートをかぶせ、中火で7~8分煮詰める。
      数分おき、味を含ませて出来上がり。
      お好みで針生姜を添えて。
    6. <離乳食>
      3で取り分けたカレイ(15g)をさっと洗い、
      みじん切りにした長ねぎ(10~15g)を薄めのだし汁(だし汁50㏄に水100㏄)で煮る。
    7. ねぎに火が通ったら水溶き片栗粉でとろみをつける。
    8. カレイ:2切れ(200g)
      長ねぎ:1本(100g)
      (A)
      水:1カップ(200㏄)
      酒:大さじ2(30g)
      醤油:大さじ1・1/2(27g)
      みりん:大さじ1・1/2(27g)
      砂糖:小さじ2(6g)
      生姜:1片(6g)
    24 643
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「カレイの煮付け 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。