秋冬にんじんは加熱がおいしい!鍋で作るローストにんじん

10

2020.10.07

分類副菜

調理時間: 10分

ID 399148

小鉢ひろか

あと一品にもう困らない!野菜が主役の副菜レシピ

秋冬のにんじんはサラダより加熱した方が甘味が増しておいしくなります。今回は「無水調理」といって、水なしでにんじんに火を入れていきます。野菜が自身が持っている水分を利用してじっくり加熱していくので、にんじんが甘くなって驚きます!

    材料2人分
    にんじん 1本
    オリーブオイル 大さじ1
    ふたつまみ
    にんにく(スライス) 1片分
    ローズマリー 1/2本
    作り方
    Point!
    ・にんじんは大きめに切ったほうがおいしいです。厚みがあると火が入りにくいので、少なくとも縦半分には切りましょう(縦半分に切って焼く、にんじんステーキもオススメです)
    ・にんにく、ローズマリーは省略してもかまいません
    ・鍋は、できればふたの重いホーロー鍋(ル・クルーゼやストウブなど)で加熱した方が、じっくり火が入るのでおいしく仕上がります。フライパンでもお作り頂けます
    ・にんじんは竹串を刺して火の通りを確認しましょう
    1. にんじんは食べやすい大きさに切る
    2. 鍋にオリーブオイル、にんにく(スライス)、ローズマリーを入れて弱火で熱し、香りがしてきたらにんじん、塩を加え、中火で全面焼き色がつくまで焼く
    3. ふたをして、弱目の中火で5分〜にんじんに火が通るまで加熱する。お好みで塩をふる
    4 101
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「にんじん 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。