レシピサイトNadia

    ドイツ風 じゃがいものオーブン焼き

    副菜

    ドイツ風 じゃがいものオーブン焼き

    お気に入り

    19

    • 投稿日2012/12/13

    • 更新日2012/12/13

    • 調理時間20

    濃厚な味のほくほくポテトに、乳製品ベースの爽やかでコクのあるディップを付けていただく、ドイツ風のオーブン焼き。シンプルだけれどじゃがいもの美味しさが引き立つ一品、簡単なのでおすすめです。

    材料2人分

    • じゃがいも (小)
      150g
    • A
      キャラウェイシード
      小さじ1/3~
    • A
      天然塩
      少々
    • A
      オリーブオイル
      大さじ2
    • B
      無糖ヨーグルト
      大さじ3
    • B
      チャイブ (みじん切り)
      大さじ1/2~
    • B
      少々
    • B
      胡椒
      少々

    作り方

    ポイント

    ◆日本でも作りやすいようレシピを調整してあります。(※ドイツの方は、無糖ヨーグルトのかわりにQuarkをお使い下さい。)◆チャイブはあさつき、小ねぎなどでも代用できます。細かく切って、少なめに入れてみて下さいね。

    • 1

      じゃがいも (小)はよく洗って芽だけ取り、皮付きのまま半割りにする。

    • 2

      1). にA キャラウェイシード小さじ1/3~、天然塩少々、オリーブオイル大さじ2をまぶし、オーブントースターまたは200度に予熱したオーブンで、じゃがいもに火が通るまで20~30分焼く。(※使用する機種により、加熱時間は適宜加減してください。)

    • 3

      B 無糖ヨーグルト大さじ3、チャイブ (みじん切り)大さじ1/2~、塩少々、胡椒少々を合わせてディップを作り、焼き上がったじゃがいもに付けながらいただきます。

    レシピID

    2609

    「オーブン」の基礎

    「じゃがいも」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    庭乃桃
    Artist

    庭乃桃

    料理・食文化研究家 / 女子栄養大学 食生活指導士。 企業向けレシピの開発、スタイリング・撮影、 食関連の書籍・コラムの執筆、翻訳、 セミナーイベントへの登壇、講演など 幅広く活動しています。 ●旬の食材、季節感を大切にしたおかず ●ひと鍋で作れる欧風家庭料理 ●簡単エスニック 大学院でヨーロッパの歴史・文化を専門にし、 現地に在住。日本食が食べたくて 食材や調味料にあれこれ工夫した経験や、 ヨーロッパの家庭料理・郷土料理を学ぶことで 触れた各国の食文化と食への取り組みなど、 レシピにも活かしていけたらと思っています。 2020年、欧州連合(EU)の 食品・飲料プロモーション 「パーフェクトマッチ・キャンペーン」で、 EU食材×日本食材のマッチングによる 季節のオリジナルレシピを開発・監修。

    「料理家」という働き方 Artist History