レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ハロウィンモザイク寿司

主食

ハロウィンモザイク寿司
  • 投稿日2018/10/24

  • 調理時間30

牛乳パックを型にして作るハロウィンバージョンのモザイク寿司。 海苔を切ったりはったり、お顔を描いたり工作みたいで楽しいです。

材料

  • すし飯
    2合分
  • サーモン
    4~5切れ
  • いか
    4~5切れ
  • 錦糸卵
    卵1個分
  • きゅうり
    1/2本分
  • 海苔
    1/2枚
  • チーズ
    1枚

作り方

ポイント

あらかじめどのような配置にするのかイメージしてから作るとやりやすいです。

  • 牛乳パックを縦半分にカットし、長方形の型を2つ作る。 きゅうりはピーラーで縦に薄くむく。

  • 1

    牛乳パックに大きめにラップをしき、型の底にネタを敷き詰める。 きゅうり→少しずつ重なるようにずらして並べる。 錦糸卵→隙間を作らないように敷き詰める。 サーモン・いか→重ならないように敷き詰める。

    工程写真
  • 2

    すし飯を半量ずつネタの上にのせて敷いておいたラップをかぶせて包む。 上から均等な高さになるようぎゅっと押す。

    工程写真
  • 3

    型から取り出し、ラップを外す。 よく切れる包丁を濡らし、食べやすい大きさに均等にカットする。

    工程写真
  • 4

    お皿やお重などに彩りよく並べ、海苔やチーズを使ってトッピングする。 ジャックオランタン→かぼちゃの型抜きをして海苔で顔をカットしてのせる。 おばけ→海苔パンチで顔のパーツを作る。 フランケン→海苔とチーズで顔のパーツを作る。 その他は海苔を切ったりピックを飾ってにぎやかに仕上げる。

レシピID

367671

「きゅうり」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

野島ゆきえ
Artist

野島ゆきえ

フードコーディネーター/飾り巻き寿司1級インストラクター。 3人の男の子のママ。 どのおうちにもある調味料と材料、作りやすいレシピで和食の良さを伝える料理研究家。 食べ盛り、育ち盛りの息子たちの胃袋を満たすレシピを日々考案中! 三男は卵アレルギーがあるため、卵不使用レシピも載せています。 一度にたくさん作れるレシピ、忙しいときに解凍して炒めるだけ、焼くだけでOKの下味冷凍レシピが得意。 お仕事はコラム執筆、雑誌へのレシピ提供、企業向けのレシピ開発、飾り巻き寿司インストラクターとして活動中。 【Blog】http://ameblo.jp/honwakafuwari/ 【Instagram】https://www.instagram.com/yuchan0333/

「料理家」という働き方 Artist History