レシピサイトNadia
    デザート

    ミイラのスイートパンプキン

    • 投稿日2018/10/23

    • 更新日2018/10/23

    • 調理時間30

    お気に入り

    73

    かぼちゃで作るなめらかスイートポテト風おやつ。 ホワイトチョコを線状にかけてチョコペンで目を描いたらミイラの完成。 甘すぎないおいしさでハロウィンパーティーのおやつにおすすめです!

    材料10人分10個分

    • かぼちゃ
      350g(種、皮なし)
    • A
      バター
      20g
    • A
      生クリーム
      30ml
    • A
      卵黄
      1個
    • A
      砂糖
      大さじ2
    • ホワイトチョコレート
      70g
    • チョコペン
      適量

    作り方

    ポイント

    卵は卵黄を使うことで、コクのあるスイートポテトになります。ホワイトチョコレートをトッピングしてハロウィン仕様に!

    • 1

      かぼちゃはひと口大に切り、500Wのレンジで3分半加熱し、やわらかくする。 熱いうちにマッシャーなどでよくつぶしなめらかにする。

    • 2

      1にA バター20g、生クリーム30ml、卵黄1個、砂糖大さじ2を加えよく混ぜる。 10等分(約40gずつ)にし、細長いスイートポテトの形に整えバットなどに並べる。

      工程写真
    • 3

      ホワイトチョコレートを湯煎で溶かし、ティースプーンなどで目を描く部分は空けて、線状にかける。

      工程写真
    • 4

      目の部分にホワイトチョコレートで白目を描いたら、チョコペンで黒目を描く。 冷蔵庫で冷やし、しっかり乾かします。

      工程写真
    レシピID

    367572

    質問

    作ってみた!

    こんな「スイーツ」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているコラム

    関連キーワード

    「生クリーム」の基礎

    「チョコレート」の基礎

    「かぼちゃ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    石倉かおり
    • Artist

    石倉かおり

    フードコーディネーターで栄養士、共働きの3児の子育て中ママです。ベビー用品の仕事もしています。忙しい中でも頑張りすぎずに楽うまなごはん作りを心がけています。 栄養士の資格取得後、食品会社に勤務しメニュー開発やマーケティングからの商品開発を経験。もっと食べ物のおいしさを伝えられるようになりたいと、フードコーディネーターの資格を取得。 現在はメニュー開発を中心に、親も子どもも一緒に楽しめる料理やお酒に合う一品レシピなどを発信中。 フードコーディネーター(祐成陽子クッキングアートセミナー卒業)、栄養士、ジュニア野菜ソムリエ

    「料理家」という働き方 Artist History