レシピサイトNadia
    副菜

    【手が止まらない注意報】カリカリスティック大学芋

    • 投稿日2020/09/14

    • 更新日2020/09/14

    • 調理時間15

    お気に入り

    398

    ★【カリカリに仕上げるポイント】 しっかり水にさらしてアクを抜くこと。 フライパンに入れたら、あまり触らないこと!です。 ★スティックにした大学芋はお子様でも食べやすいですよ〜。 ★まず斜めに1cm幅に切り、それから1cm幅に棒状に切ると皮が均一に付いていいですよ。

    材料5人分作りやすい分量です

    • さつまいも
      大1本(300g)
    • A
      みりん
      100ml
    • A
      砂糖
      大さじ1
    • 揚げ油
      適量
    • ごま塩
      適量

    作り方

    ポイント

    ★大学芋のタレはフツフツして、泡が大きくなったら絡めるタイミングです。 ★みりんを使って照りよく仕上げました。アルコールを蒸発させるので、フライパンの下の火を強火にしすぎると引火するので、火はフライパンからはみ出ないようにご注意ください。

    • さつまいもは皮付きのまま、1cm角の拍子木切りにして水にさらす。 ☆水は何度か取りかえる。

      工程写真
    • 1

      フライパンに1cmの揚げ油を中温に熱し、さつまいもの水気を拭いて、カリッと揚げる。

      工程写真
    • 2

      フライパンにA みりん100ml、砂糖大さじ1を熱してフツフツしてきたら揚げたさつまいもを戻して全体に絡める。

      工程写真
    • 3

      全体に底から混ぜるようにする。芋は触らない!

      工程写真
    • 4

      器に盛り、ごま塩をふる。

      工程写真
    • 5

      【色良く仕上げるポイント】 さつまいもは水にさらすことでアクや余分なデンプンが抜けて、綺麗な色に仕上がります。

      工程写真
    レシピID

    398483

    質問

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「大学芋」に関するレシピ

    「作り置き」の基礎

    「さつまいも」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    あーぴん(道添明子)
    • Artist

    あーぴん(道添明子)

    料理研究家・栄養士

    • 栄養士

    料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

    「料理家」という働き方 Artist History