レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ワンランク上のオムライス【クリーミー明太きのこソース】

主食

ワンランク上のオムライス【クリーミー明太きのこソース】
  • 投稿日2021/05/18

  • 調理時間15(炊飯時間を除く)

★【クリーミー明太ソースでいつもと違うオムライス】 クリーミーなソースにめんたいチューブのクリームチーズ味を入れました。 さらにめんたい切子をトッピングして、まろやかなクリームにプチプチ食感がたまりません。 ★冷めても美味しいのでお弁当にも最適です ★ご飯は米3合に〈うまだし〉1袋を入れて炊きました。出汁の味とほのかな塩分がついて美味しいご飯になりました。

材料2人分

  • 炊きたてご飯
    400g(米3合、うまだし1包で炊飯したご飯を使用)
  • A
    4個
  • A
    塩、こしょう
    各少々
  • 玉ねぎ
    1/2個(100g)
  • ハム
    2枚(40g)
  • ピーマン
    2個
  • サラダ油
    大さじ2(チキンライス用)
  • B
    トマトケチャップ
    大さじ5
  • B
    ウスターソース
    大さじ1
  • B
    こしょう
    少々
  • B
    ひとつまみ
  • サラダ油
    大さじ2(卵用)
  • 有塩バター
    大さじ1
  • しめじ
    100g
  • C
    生クリーム
    100ml
  • C
    牛乳
    100ml
  • C
    めんたいチューブ(クリームチーズめんたい味)
    大さじ1
  • うちのめんたい切子
    60g

作り方

ポイント

★チキンライスの具はたまねぎ、ハム、ピーマンを使いましたが、鶏むね肉、ウインナー、ベーコン、グリンピースなどでも美味しいですよ。 ★明太子は〈うちのめんたい切子〉と〈めんたいチューブ〉を使いました。お好みで量は調節してください。 #やまやタイアップ

  • *玉ねぎはみじん切りにする。 *ハム、ピーマンは5mm四方に切る。 *しめじは石づきを取り小房に分ける。 *A 卵4個、塩、こしょう各少々をボウルに入れ、溶いておく。

  • 1

    米3合にうまだし1包を入れて炊飯する。→そのうち400gを使用する。

    工程写真
  • 2

    フライパンにサラダ油をひいて中火で熱し、玉ねぎ、ハム、ピーマンを炒める。

    工程写真
  • 3

    炊きたてご飯を加えてB トマトケチャップ大さじ5、ウスターソース大さじ1、こしょう少々、塩ひとつまみで味付けをする。

    工程写真
  • 4

    チキンライスを別皿に取り、フライパンを一度洗う。再びフライパンにサラダ油(卵用)を入れて中火で熱し、卵液の半量を流し、半熟になったら中央にチキンライスの半量を加えて端から手前に包み込む。

    工程写真
  • 5

    オムライスは皿に盛りつける。フライパンに有塩バターを入れてしめじを中火で炒め、C 生クリーム100ml、牛乳100ml、めんたいチューブ(クリームチーズめんたい味)大さじ1を加えて弱火~中火で軽く煮詰めてソースを作る。

    工程写真
  • 6

    オムライスの上からソースの半量をかける。 お好みでミニトマトなどの野菜(分量外)を添える。

    工程写真
  • 7

    うちのめんたい切子をトッピングする。

    工程写真
レシピID

411162

「ピーマン」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

オムレツ」「混ぜご飯」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

道添明子〈あーぴん〉
Artist

道添明子〈あーぴん〉

料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

株式会社やまやコミュニケーションズレシピ
「料理家」という働き方 Artist History