レシピサイトNadia
    主菜

    水切り不要*そら豆とむき海老と豆腐のとろみ炒め*

    • 投稿日2019/05/26

    • 更新日2019/05/26

    • 調理時間10

    疲れと浮腫みを解消メニュー!! 今が旬のそら豆は甘くて美味しいですよ^ ^ 薬膳効果 ☆そら豆...胃腸の働きを促進、浮腫みを解消、老化防止 ☆海老...滋養強壮、めまいやふらつきに、血行促進、デトックス ☆豆腐...体の余分な熱をとる。目の充血、口の渇きに、浮腫みに

    材料4人分

    • そら豆
      さや付き750g(さや抜きで約250g)
    • むき海老
      300g
    • 絹ごし豆腐
      1丁
    • A
      生姜すりおろし
      小さじ1
    • A
      鶏ガラスープの素・片栗粉
      各小さじ2
    • A
      大さじ1
    • A
      みりん
      大さじ2
    • A
      小さじ1/4
    • ごま油
      大さじ2
    • ブラックペッパー
      お好みで

    作り方

    ポイント

    合わせ調味料に片栗粉が入るので、加える前に再度混ぜてください。

    • そら豆→さやから出し、薄皮を剥く。 むき海老→背わたを取る。 A 生姜すりおろし小さじ1、鶏ガラスープの素・片栗粉各小さじ2、酒大さじ1、みりん大さじ2、塩小さじ1/4を混ぜておく。

    • 1

      フライパンにごま油を熱し、そら豆をいためる。

    • 2

      そら豆に油がまわったら、むき海老を炒める。

    • 3

      むき海老に油が回ったら、絹ごし豆腐を食べやすく切って加え、蓋をして弱めの中火で2分蒸す。

    • 4

      蓋を開け、A 生姜すりおろし小さじ1、鶏ガラスープの素・片栗粉各小さじ2、酒大さじ1、みりん大さじ2、塩小さじ1/4を再度混ぜてから加えて手早く炒め合わせたら出来上がり! お好みでブラックペッパーを振ります。

    レシピID

    376082

    質問

    作ってみた!

    • メイプル
      メイプル

      2021/07/16 21:41

      おいしかった😄 えび、そら豆、豆腐の食材が不思議な一体感がありました。 やさしい味わいと喉越しのよさ、色合いもキレイ! ごちそうさま😄

    こんな「炒め物」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているコラム

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「そら豆」の基礎

    「豆腐」の基礎

    「えび」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    松山絵美
    • Artist

    松山絵美

    料理家

    • ワインソムリエ
    • チーズコーディネーター
    • フードオーガナイザー
    • 薬膳漢方マイスター
    • 唎酒師

    9歳から14歳までの4児の母。 韓国ルーツを持つ夫との結婚をきっかけに韓国料理のレシピを学び、薬膳効果も期待できるヘルシーな韓国ごはんが得意。 また、子供受け抜群の家庭料理や時短節約料理、特別な日のおもてなし料理など、日々の料理を提案。 著書 『4児ママ・松山さんの薬膳効果つきやみつき節約めし』(主婦の友社) 『松山絵美のカンタンなことしかやらないレシピ』(ワン・パブリッシング) 『家族がよろこぶ! 松山絵美のBESTおかず500品』(ワンパブリッシング)  『松山絵美の体にやさしく本格派! 韓国ごはん』(宝島社)

    「料理家」という働き方 Artist History