Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

車麩とポテトのソテー ミルフィーユ仕立て

30

2012.12.21

分類副菜

調理時間: 30分

ID5717

青木美加

さらりごはん ー 心と体が喜ぶ自然派クッキング

植物性蛋白質が豊富な車麩をポテトと一緒にイタリアン風ソテーしました。ピーナツバターベースとバルサミコベースの2種類のソースのコンビネーションが味にも視覚にもメリハリを感じさせてくれます。お洒落なメインにどうぞ。

アイデア料理 じゃがいも 野菜のおかず お麩 豆乳

このレシピをブログで紹介する

材料(―)
車麩 2枚
メークイン 小1個
にんにく 1/4片
《漬け汁》豆乳 100cc
《漬け汁》白味噌 小さじ1/2
《漬け汁》葛粉 小さじ1
《ソースA》ピーナツバター 小さじ1
《ソースA》水 75cc
《ソースA》塩コショウ 適宜
《ソースB》EVオリーブ油 大さじ1
《ソースB》バルサミコビネガー 大さじ1/2
《ソースB》にんにく 1/4片
《ソースB》レモン汁 小さじ1
EVオリーブ油
プチトマト 2個
パセリ
作り方
Point!
調理時間に車麩の戻し時間は含まれません。車麩とポテトのソテーはゆっくりカリッと香ばしくするのがポイント。車麩とポテトは別々にしても構いません。ピーナツバターは塩・砂糖無添加のピーナツ100%の物を使っています。
  1. 《漬け汁》の材料をバットに入れよく混ぜ、車麩を浸けて柔らかくなるまで天地返しして戻しておく。
  2. メークインは縦半分に切り4mmの厚さの切る。にんにくは薄くスライスする。
    プチトマトは8等分、パセリはみじん切りに切っておく。
  3. 1)の車麩を半分に切る。汁気は軽く切る程度で絞らない。
  4. フライパンにEVオリーブ油(分量外)とにんにくのスライスを入れ弱火で熱し、にんにくの香りがして来たら、3)の車麩とメークインを入れ中火で両面きつね色になるまで焼く。にんにくが焦げそうな時はメークインの上に乗せて焼く。
  5. 別の小鍋に《ソースA》の材料を入れてよく混ぜ、弱火で熱し混ぜながらマヨネーズ状になるまで火を入れ塩こしょうで調味しておく。
  6. 4)のソテーが出来たら火を止め一旦取り出す。同じフライパンに《ソースB》のEVオリーブ油、にんにくを入れ弱火で熱し、にんにくの香りがして来たらバルサミコビネガーを加えてとろみが付くまで弱火で熱する。火を止めレモン汁を加える。
  7. 盛り付け皿に4)の車麩、5)のソース、メークイン
    のスライスを重ね、更にもう一重奇麗に重ねる。
  8. 残りの《ソースA》と《ソースB》をお皿に美しく散らし、プチトマトと刻みパセリで飾って完成。
感想を伝える! Comment
感想を伝える!

感想を伝えるにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

アイデア料理×カナッペ (5) お麩×長ねぎ (3) じゃがいも×STAUB (3) 豆乳×鶏ひき肉 (3) 野菜のおかず×STAUB (3)
もっと見る

「車麩 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents