レシピサイトNadia
    主菜

    ダブルたんぱく質で最強《鶏むね肉ときくらげと枝豆のつくね》

    • 投稿日2022/03/31

    • 更新日2024/04/03

    • 調理時間30(きくらげを戻す時間は除く)

    動物性タンパク質と植物性タンパク質、両方をしっかり摂ることが出来るおつまみおかずです✨✨✨ ふわふわ生地に 食物繊維たっぷりのコリコリきくらげがポイントです♪♪ 焼いて冷凍しておくとお弁当にも便利です😊👍

    材料4人分16個分

    • 鶏胸肉
      1枚(350g)
    • A
      木綿豆腐
      150g
    • A
      冷凍むき枝豆
      50g
    • 乾燥きくらげ
      8g
    • A
      塩昆布
      13g
    • A
      白だし
      大さじ2
    • A
      片栗粉
      大さじ3
    • ごま油
      大さじ3

    作り方

    ポイント

    ■鶏胸肉は、ひき肉のように細かくせず食感を残すようにすると美味しく仕上がります♪♪ ■木綿豆腐は、水切りする必要はありませんが、キッチンペーパーで、まわりの水分は拭き取って下さい。

    • 乾燥きくらげをぬるま湯で戻す。

    • 1

      鶏胸肉は皮を剥ぎ、繊維を断ち切るように格子状に切る。

      工程写真
    • 2

      ①の鶏胸肉を包丁で叩き、細かくする。

      工程写真
    • 3

      戻した乾燥きくらげを千切りにする。 ボウルに、千切りにしたきくらげ、②の鶏胸肉、A 木綿豆腐150g、冷凍むき枝豆50g、塩昆布13g、白だし大さじ2、片栗粉大さじ3を全て入れ、しっかり混ぜ合わせる。 16等分にして、小判型に成型する。

    • 4

      フライパンにごま油を入れ、成型した③を並べ、弱めの中火で5分焼く。 ひっくり返してさらに5分、表面がこんがりして中まで火が通るまで焼く。

    レシピID

    434417

    質問

    作ってみた!

    こんな「つくね」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているArtist献立

    このレシピが入っているコラム

    関連キーワード

    「作り置き」の基礎

    「枝豆」の基礎

    「鶏むね肉」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    mikana
    • Artist

    mikana

    ソイフードマイスター

    • ベジタブル&フルーツアドバイザー
    • 健康食アドバイザー
    • 食育アドバイザー

    🔸2023.12 年間レシピ投稿大賞受賞 🔸2023.4 月間MVP受賞 🔸2022.12 Artist献立賞受賞 🔸2023.7 Artist献立賞受賞 🔸2023.12 モンマンシェ野菜をMOTTOプロジェクト 《グランプリ受賞》 🔸2023.5 余った食材て作るラクうまレシピ選手権 《S&B賞受賞》 🔸2023.4 フードロスをなくそう!訳あり食材活用レシピコンテスト 《準グランプリ受賞》 🔸2022.5 Nadia「簡単ラクする!作り置きレシピコンテスト 」《グランプリ受賞》 ―――――――――――――――――――― 旬の野菜とソイフードを使った 簡単、時短、おかず ヘルシーおつまみおかず ヘルシー食材で作る、ガッツリ満足おかず 道の駅が大好きなので、旬の野菜を使った、 家庭料理が中心です。 どうぞよろしくお願い致します。 🏠福岡在住 ■ソイフードマイスター ■ベジタブル&フルーツアドバイザー ■健康食アドバイザー ■食育アドバイザー

    「料理家」という働き方 Artist History