レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

手作りスープで本格♪【ベトナムチキンフォー 】

主食

手作りスープで本格♪【ベトナムチキンフォー 】
  • 投稿日2018/09/19

  • 調理時間15

大好きなフォーをコンソメなど使わずに作りたくて完成したレシピです。ぷりぷりの胸肉とフォーがピッタリ♡ハーブたっぷりで女性にも嬉しい一品です。

材料2人分

  • フォー(乾燥)
    200g
  • 鶏むね肉
    200g
  • にんにく
    1個
  • 生姜
    1かけら
  • 2リットル
  • A
    ネギ油(なければサラダ油など他の油でOK)
    大さじ1
  • A
    鶏ガラスープの素
    大さじ2
  • A
    醤油
    大さじ3~
  • A
    砂糖
    小さじ1/2
  • B
    エストラゴン(タラゴン)
    10本程度
  • B
    パクチー
    お好みで
  • B
    パセリ
    3本
  • A
    小さじ1/2~
  • レモン
    お好みで

作り方

ポイント

★鶏むね肉を茹でたスープで作るので、鶏の出汁が美味しいです。 ★ナンプラー、ライムなどをお好みで加えるとさらに本格的になります! ★ポイント最後にXO醤を入れたバージョンを作りましたが、味変はお好みで。

  • 1

    鍋に水を入れる。にんにくの薄切り、生姜の千切り、鶏むね肉を皮つきで茹でる。鶏むね肉が茹ったら取り出して薄くそぎ切りする。

  • 2

    鶏のゆで汁にA ネギ油(なければサラダ油など他の油でOK)大さじ1、鶏ガラスープの素大さじ2、醤油大さじ3~、砂糖小さじ1/2、塩小さじ1/2~B エストラゴン(タラゴン)10本程度、パクチーお好みで、パセリ3本を細かく刻んで加え、味を見ながらお好みの味に仕上げる。※お好みでXO醤などで辛みを加えても〇♪

    工程写真
  • 3

    スープを沸騰させてフォー(乾燥)を加えて茹でる。茹で上がったら鶏むね肉を入れ、お皿に盛り付けて完成!お好みでハーブを散らし、レモンをしぼる。

    工程写真
  • 4

    フォーはこちらを使いました♡ スープが余ったらご飯を入れても美味しいです^^

    工程写真
レシピID

321949

「にんにく」の基礎

「鶏むね肉」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

アンナのキッチン
Artist

アンナのキッチン

料理ブログを配信するドイツ在住の料理ブロガー。食生活アドバイザー。 「手作りごはんのある暮らし」をモットーに、世界中でできる手作りごはんのある暮らしを叶えるアイディアレシピを発信しています。 生物学研究に従事していたときの専門学的知識や、農産食品メーカーでの勤務経験、食生活アドバイザーの資格を活かし、海外食材で作る日本食や世界各国の創作家庭料理を得意としています。 お料理教室「アンナのキッチン」を主宰する他、企業のレシピ開発、メディアへの記事執筆、ドイツ各地で日本の家庭料理のプロモーションを行っています。

「料理家」という働き方 Artist History