野菜しゃき!、お肉柔らか!基本の肉野菜炒め

20

2017.02.17

分類主菜

調理時間: 20分

ID 146380

河埜 玲子

忙しい人のための!一品で栄養バランスがとれる優秀レシピ

水っぽくなる、お肉がパサパサで固くなる・・・野菜炒めの悩みを解決するレシピです。火加減、下準備、炒める順番に気をつけて、ちょっと丁寧に作れば、野菜炒めがご馳走に。コメントにコツをまとめています。

    材料2人分
    豚ロース薄切り肉 100g
    A
    少々
    A
    砂糖 ひとつまみ
    A
    小さじ1
    A
    片栗粉 小さじ1
    キャベツ 3枚(150g)
    にんじん 1/3本(60g)
    玉ねぎ 1/4本(50g)
    ピーマン 2個
    にんにく(スライス) 1片分
    なたね油 小さじ2
    B
    しょうゆ 小さじ1
    B
    小さじ1
    B
    ごま油 小さじ1/2
    塩こしょう 少々
    作り方
    Point!
    ポイント
    ・お肉に保水効果のある砂糖と片栗粉で下味を付ける。
    ・強火厳禁。弱めの火でゆっくり炒めることで、お肉や柔らかく、野菜から水分が出ない。
    ・炒めすぎるとお肉が固くなり、野菜がべちゃべちゃになる原因に。だから、お肉は先に炒め、一旦取り出し、最後に合わせる。野菜は火の通りにくいものから炒める。
    ・炒めながら味付けをすると、野菜から水分が出るので、味付けは仕上げに。
    1. 豚ロース薄切り肉は食べやすい大きさに切り、A

      塩 少々、砂糖 ひとつまみ、酒 小さじ1、片栗粉 小さじ1

      を揉み込み、下味をつける。
      調味料B

      しょうゆ 小さじ1、酒 小さじ1、ごま油 小さじ1/2

      を合わせておく。
    2. キャベツはざく切り、にんじんは薄い短冊切り、玉ねぎは薄切り、ピーマンは細切りにする。
    3. フライパンになたね油小さじ1、にんにくと1の豚肉を入れて、中火にかける。
      弱めの中火でゆっくり炒め、火が通ったらすぐに取り出す。
    4. 同じフライパンになたね油小さじ1を足して、にんじんと玉ねぎを、弱めの中火~弱火でゆっくり炒める。
    5. 玉ねぎが透き通ってきたら、ピーマンとキャベツを入れて炒める。
    6. ピーマンとキャベツにつやが出てきたら、豚肉を戻し入れ、混ぜておいたB

      しょうゆ 小さじ1、酒 小さじ1、ごま油 小さじ1/2

      を回し入れて炒める。
      塩こしょうで、味を整える。
    198 721
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「炒め物 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。