レシピサイトNadia
    副菜

    塩昆セロリのぴりりと山椒きんぴら

    • 投稿日2018/05/17

    • 更新日2018/05/17

    • 調理時間10

    お気に入り

    27

    セロリって1回で使い切らないと何となく冷蔵庫に放置されがちな我が家。 塩昆布の塩味と旨味で作るきんぴらは仕上げにたっぷり山椒をふって我が家でもとっても人気の一品。

    材料2人分

    • セロリ
      1本(120g)
    • 胡麻油
      小さじ1
    • 塩昆布
      5g
    • みりん
      小さじ1
    • 山椒
      3〜4ふり

    作り方

    ポイント

    お好みで千切り生姜を加えてもおいしい^^

    • 1

      セロリは葉を取り除き斜め薄切りにする。フライパンに胡麻油を入れ熱し塩昆布をいれさっと炒める。 ぱちぱちと昆布がいってきたらセロリを入れくたっとするまで炒める。

    • 2

      1にみりんを入れ全体に馴染んだら器に盛りたっぷり山椒をかけてできあがり〜。

    レシピID

    102231

    質問

    作ってみた!

    こんな「きんぴら」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「セロリ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    奥津純子/タラゴン
    • Artist

    奥津純子/タラゴン

    1979年生まれ。 グラフィックデザイナー兼フードデザイナー。食育指導士。 お料理ブログ「タラゴンの挿し木」でレシピを紹介しながら、企業や雑誌のレシピ開発、料理教室を中心に活動中。 2男1女の子育てをしつつ食べ歩きから書道まで趣味多数。 書籍:「タラゴンさんちの大満足ごはん200」(集英社リビングムック) タラゴンの挿し木(料理ブログ) http://ameblo.jp/tarragon/

    「料理家」という働き方 Artist History