Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 白身魚揚げ(がんも)と大根のうま煮【#作り置き #煮るだけ】

    白身魚揚げ(がんも)と大根のうま煮【#作り置き #煮るだけ】 5分前

    139人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 鶏ささみのステックから揚げ★ちょっ甘めのカレー・マヨソース

    鶏ささみのステックから揚げ★ちょっ甘めのカレー・マヨソース 5分前

    187人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. ごぼうとちくわのカリカリのり塩揚げ【#揚げない #やみつき】

    ごぼうとちくわのカリカリのり塩揚げ【#揚げない #やみつき】 12分前

    174人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 5分で完成♡旨味たっぷり♡ほうれん草人参のツナ胡麻和え♡

    5分で完成♡旨味たっぷり♡ほうれん草人参のツナ胡麻和え♡ 47分前

    132人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. ひじきと小松菜の甘辛そぼろ【#作り置き#冷凍保存#お弁当】

    ひじきと小松菜の甘辛そぼろ【#作り置き#冷凍保存#お弁当】 48分前

    118人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

キーマービーフカレーサフランライス添え

20
カレーの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2016.04.07

分類主食

調理時間: 20分

ID137436

吉村ルネ

健康になれるレシピ開発

キーマーカレーとドライカレーの中間のような食感です。サフラン色のライスにキドニービーンズを混ぜたので色鮮やか。調理時間もご飯が炊いている間に作れ簡単なのでおもてなしにお勧めします。

カレー 牛ひき肉 玉ねぎ トマト おもてなし

このレシピをブログで紹介する

材料4人分
カルフォルニア米 2合
170cc
ターメリック  小さじ2
コンソメ顆粒   大さじ1
缶詰キドニービーンズ  1カップ
☆牛挽肉   400g
☆赤ワイン 100cc
☆塩 小さじ1弱
玉葱  250g
ピーマン 150g
トマト 2個200g
約150cc前後
グリコZEPPINカレー  2パック(辛口)
水  120cc
作り方
Point!
お米はなるべくカルフォルニア米をお勧めしますが、日本米でも美味しく炊けます。野菜の大きさを揃えて切ると綺麗な仕上がりになります。水の分量を記載しましたが、お好きなトロミに加減し調整して下さい。
  1. 炊飯器に分量の米と水、ターメリック、コンソメ顆粒を入れて普通に炊く。炊いている間、カレーを作る。
  2. 牛引きの肉は☆印の分量の赤ワインと塩でマリネしておく。野菜を切る。玉葱、ピーマン、トマトは5ミリ角の微塵切り。
  3. 今回はグリコZEPPINカレーの辛口使用。カレールウは細かく包丁で切る。
  4. 中火で温めたフライパンに玉葱の微塵切りをしんなりするまで炒めたら、マリネした挽肉を入れてぽろぽろになるまで炒める。
  5. ③のカレールウを入れてよく混ぜ、ルウが溶けトロミがついたら蓋をして5分間弱火で煮たらカレーの完成。
  6. サフランライスが炊けたらキドニービーンズを加え混ぜ合わせる。
  7. キドニービーンズのサフランライスをお皿に盛り付け、⑤のカレーを回しかけたら完成です。好みでハーブを添える。
8 5
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】節約食材のレシピも!「京風割烹白だし」のレシピ集
    節約食材のレシピも!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  2. PR 【PR】生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集
    生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集 この特集を読む
  3. PR 【PR】冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き
    冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き この特集を読む
  4. PR 【PR】冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず
    冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×たくあん (12) 玉ねぎ×蒸し鶏 (5) カレー×麺類 (3) トマト×居酒屋 (3) 牛ひき肉×韓国 (3)
もっと見る

「ピーマン 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents