レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

柔らか胸肉の秘密♪市松のし鶏

主食

柔らか胸肉の秘密♪市松のし鶏
  • 投稿日2017/01/03

  • 調理時間25

お気に入りに追加

43

鶏胸肉で作る『市松のし鶏』の秘密は液体の塩麹がしっとりとした肉質に変えます。 今回はおせち料理の中でのトップ3に輝くほど美味しいと家族に人気がありました。 ご飯にも合いますし、お酒のおともにお勧めです。

材料15センチ角型

  • 鶏胸肉
    200g
  • A
    白味噌
    大さじ1
  • A
    少々
  • A
    液体塩麹(マルコメ)
    大さじ2
  • A
    全卵
    1個
  • A
    てんさい糖
    大さじ3
  • A
    醤油
    大さじ2と1/2
  • 擂りごま(白)
    適量
  • 青のり
    適量

作り方

ポイント

焼きあがるとふっくらとなりますが、冷めると全体が縮みます。 縮んでも大丈夫なのでそのまま作り方に沿って作って下さい。

  • 中火で温めたフライパンに薄くサラダオイルを薄く引き、胸肉の半分をポロポロになるまで炒める。

    工程写真
  • 1

    ①と残りの鶏胸肉A 白味噌大さじ1、塩少々、液体塩麹(マルコメ)大さじ2、全卵1個、てんさい糖大さじ3、醤油大さじ2と1/2を入れてフードプロセッサーで撹拌する。

    工程写真
  • 2

    中にマルコメの液体『塩麹』が入ってます。

    工程写真
  • 3

    薄く塗ったサラダオイルの15センチ角の型に①の餡を入れてスケッパーで平らに伸ばす。4等分に筋をつける。

    工程写真
  • 4

    200度に温めたオーブンに13分焼き、180度にkんドを下げ8分焼く。

    工程写真
  • 5

    ④が冷めたら筋に沿って切り分ける。

    工程写真
  • 6

    スケッパーを使って縦半分に擂りごまを振りかけ、反対側に青のりをかける。

    工程写真
  • 7

    ふりかけた幅に切り、市松模様に飾る。

    工程写真
  • 8

    お皿に盛り付けるとこんな感じになります。

    工程写真
レシピID

145415

「鶏むね肉」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

おせち料理」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

吉村ルネ
Artist

吉村ルネ

低糖質ダイエット/アンチエイジング/ソース・フルーツドレッシング料理研究家 ・健康維持レシピ ・栄養価PFC計算 ・感染症予防の免疫力レシピ開発 ・企業に向けた創作レシピ開発/料理撮影 ・アンチエイジングには欠かせないレモンや果物を使ったレシピ開発 グラフィックデザイナーの頃、NY在住の日本人デザイナーと結婚し渡米。 多人種が多いNYで、世界の様々な食文化に触れ、食への刺激を受ける。 夫が生活と活動の場をスペインに移し10年間過ごす。自然豊かな地中海ダイエットに触れる。 世界の各地への旅を通して様々な食文化に触れさらに食への造詣を深める。 2007年スペインからシアトルへ、その後カリフォルニアへ移住しblogを始める。 料理コンテストで数々の賞を受賞し、企業のレシピ開発、アンバサダーとしても活躍。 長年の海外生活を終え2014年に帰国し、企業のPR活動に従事。 世界の様々な食文化に触れながら、家族の健康と病気にならない方法を書物などを通して学ぶ。 自らの食の経験から、調理の工夫次第で人の体はいつまでも若くいられ健康になれると確信。 今までの実績が功を奏して、ユーザーに支持されている企業のローカーボ100レシピを共同で開発し、時短レシピ企画と撮影に携わる。 自らも仕事をしながら短時間で作れるレシピをSNSに投稿しユーザーに好評を得ている。 また、健康レシピをインスタグラムを通して人々に役立てようとグローバルに活躍中。

「料理家」という働き方 Artist History