レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

サクサク♪ねこクッキー

デザート

サクサク♪ねこクッキー
  • 投稿日2018/02/15

  • 調理時間45(生地を寝かせる時間は省く)

ねこ型で焼いたクッキーですが、お好きな型で抜いて頂ければ構いません。 卵をぬらずにシンプルに焼き上げただけの普通のクッキーですが、金平糖で飾りをつけています。 ホワイトーデーにも。 金平糖が春らしいのでひなまつりにも良いかな?と思います。 もちろんねこ好きさんへのプレゼントにも(=^・^=)

材料大小の型25個以上

  • 無塩バター
    80g
  • グラニュー糖
    80g
  • 溶き卵
    卵1個分
  • 薄力粉
    200g
  • 金平糖
    適量

作り方

ポイント

生地を伸ばすときにラップを使用することで、手の汚れや洗い物を最小限にしています。

  • 無塩バターは常温に戻す。(※小分けにしておくと柔らかくなりやすく、また練りやすいです。時間が無い場合は500wのレンジで1分ほど加熱してもOK。加熱しすぎて分離しないように注意します) その他の材料を計量して準備をする。

    工程写真
  • 1

    無塩バターはゴムヘラ等で柔らかくなるまで練り、グラニュー糖を加えて混ぜ合わせる。

    工程写真
  • 2

    バターとグラニュー糖が全体に混ざったら、溶き卵を2回ほどに分けて入れ、都度泡だて器でしっかり混ぜる。

    工程写真
  • 3

    薄力粉をふるいにかけながら入れ、ゴムヘラで切るように混ぜる。(※少しづつ混ぜ合わせていきます)

    工程写真
  • 4

    ラップの上に生地をのせて薄くのばし、適当な大きさ(冷蔵庫に入る大きさ)にして冷蔵庫に入れる。3時間ほど冷やして生地を寝かせる。 (※ラップで生地を挟んで伸ばすと手が汚れませんよ)

    工程写真
  • 5

    生地を取り出し、ラップの上からめん棒で薄くのばす。 ラップの上からそのままクッキー型を押さえつけて型抜きをする。 (※しっかりと押さえます。細い部分はつまようじなどを使うと便利です。ラップが破けたら新しいものを用意しましょう)

    工程写真
  • 6

    クッキングシートを敷いた天板の上にのせ、金平糖で飾りをつける。 (※金平糖は小さなものを使用しています。アラザンなどでも良いですね)

    工程写真
  • 7

    170℃に予熱したオーブンで15分焼く。 焼いた後は網の上で粗熱をとる。

  • 8

    <補足> 生地は固めの方が扱いやすいですが、温かい部屋だとすぐに柔らかくなってきてしまいます。 綺麗に型から抜けなかったり、手にくっつくような感じがしたらラップに包んだ状態で冷凍庫へ入れて下さい。10分ほど冷やすと扱いやすくなります。

    工程写真
レシピID

243602

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

クッキー」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

ひなちゅん
Artist

ひなちゅん

料理ブロガー 兼 介護食アドバイザー。 岐阜県在住。夫とふたり暮らし。 介護士として働きながら身近な人への料理レシピを考えています。 暮らしの中から生まれる家庭料理・時短レシピ・アイデア&リメイク料理が得意。

「料理家」という働き方 Artist History