レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

コーンとトマトのふんわりたまご

主菜

コーンとトマトのふんわりたまご
  • 投稿日2018/11/07

  • 調理時間10

ふわっとしたやさしい食感と、後がけした黒コショウがきりっとアクセントになったふんわりたまご。 スクランブルエッグを作るように簡単に作ります。 モーニングやブランチ、おかずの一つとしてどうぞ。ごはんにもパンにも合う一品です。

材料2人分

  • A
    たまご
    2個
  • A
    牛乳
    大さじ1
  • B
    トマト
    1/2個
  • B
    えのきだけ
    40g
  • B
    スイートコーン
    40g()
  • 小さじ2~
  • 少々
  • ブラックペッパー
    適量
  • 刻みパセリ
    適量

作り方

ポイント

卵液を入れてからかき混ぜすぎるとぼそぼそとした食感になってしまいます。触りたい衝動を抑えながら、ふんわりと焼き、軽くまぜる程度でOK。 ブラックペッパーの量はお好みでどうぞ。 刻みパセリはフレッシュなものに限らず、乾燥パセリ等でもOK。 使うトマトは、あまり熟してないもののほうが水気が出にくいですが、時間がたつと多少は出ます。気になるようであれば器に盛り付ける際に水分を取りのぞいてください。

  • A たまご2個、牛乳大さじ1をよく混ぜ合わせる。 トマトは食べやすい大きさで乱切りにする。 スイートコーンは汁気を切る。 えのきだけは3cmほどに小さく切る。

    工程写真
  • 1

    フライパンに油を入れて中火にかけ、あたたまってきたらB トマト1/2個、えのきだけ40g、スイートコーン40gを入れてしっかり炒める。

    工程写真
  • 2

    コーンがふくらみ、トマトが好みの焼き加減になったら、あわせておいたA たまご2個、牛乳大さじ1を回しいれる。 へらでかるく混ぜ合わせ、固まり始めるまでは触らないようにする。

    工程写真
  • 3

    たまごが細かくなりすぎないようにへらでざっくりとかき混ぜ、塩で調味する。全体に火が通れば完成。

    工程写真
  • 4

    器に盛り付け、ブラックペッパーをふりかけ、刻みパセリを散らす。

    工程写真
レシピID

368170

「トマト」の基礎

「油」の基礎

「えのき」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

ひなちゅん
Artist

ひなちゅん

料理ブロガー 兼 介護食アドバイザー。 岐阜県在住。夫とふたり暮らし。 介護士として働きながら身近な人への料理レシピを考えています。 暮らしの中から生まれる家庭料理・時短レシピ・アイデア&リメイク料理が得意。

「料理家」という働き方 Artist History