レシピサイトNadia

    ボリュームたっぷりうちの卵サンド

    主食

    ボリュームたっぷりうちの卵サンド

    お気に入り

    42

    • 投稿日2016/03/06

    • 更新日2016/03/06

    • 調理時間15

    ハード系のパンにたっぷりの卵を詰めた卵サンド。アンチョビバターを塗るのが我が家流です。卵と相性の良いきゅうりとカルチョーフィ(アーティーチョーク)のオイル漬けをそれぞれ挟みます。

    材料2人分

    • ハード系パン
      3㎝厚さ2切れ
    • A
      3個
    • A
      マヨネーズ
      大さじ2
    • A
      はちみつ
      2g
    • B
      バター
      15g
    • B
      アンチョビ
      3g
    • ウズラの卵
      3個
    • きゅうり
      1/2個
    • カルチョーフィのオイル漬け
      2個
    • 黒コショウ
      お好みで

    作り方

    ポイント

    アンチョビバターでパンにうまみをプラス。アンチョビは塩加減を見て塩辛い様なら量を調整します。焼き立てのパンに塗り溶かします。 卵はマヨネーズ控えめ ほんのりはちみつで甘みとコクを添えます。

    • バターと卵は室温に戻しておく 卵は底にひびを少し入れ手から沸騰した湯で11分ゆで  ウズラの卵も同じように2分半茹で半分に切る きゅうりは輪切り カルチョーフィは半分に切りオイルを切っておく

      工程写真
    • 1

      卵の殻をむき卵切り器で縦横通しざくっと切る   ウズラの卵も殻をむき半分に切る

      工程写真
    • 2

      マヨネーズ はちみつを加え 卵をつぶさないようにそっと混ぜる

      工程写真
    • 3

      Bのバターとアンチョビをよく混ぜ合わせる

      工程写真
    • 4

      パンを3㎝厚さに切り真ん中に切り込みを入れオーブントースターで 軽く焼きアツアツのうちに 3のアンチョビバターを塗る

      工程写真
    • 5

      パンに卵をたっぷり詰め きゅうりと カルチョーフィをそれぞれはさみ ウズラの卵をのせ ペーパーで包みお好みで黒コショウをふる

      工程写真
    レシピID

    136307

    「きゅうり」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    曽布川優子
    Artist

    曽布川優子

    イタリアで本場のお味を学びました 素材の味を大切にするイタリアンを中心に  見て食べておいしいおしゃれなお料理をご紹介

    プロフィールへ
    「料理家」という働き方 Artist History