旬を味わう!鯛と菜の花のカルパッチョ

10

2021.02.24

分類副菜

調理時間: 10分

ID 407653

曽布川優子

見て楽しむ食べて味わうおいしいイタリアン

鯛のお刺身用をさくで購入してきて薄く切ってカルパッチョにしました。
旬の食材 菜の花をちらし ほろ苦い菜の花のソースでいただきます。
レモンの皮をちらしてレモンの風味と小さな角切りにした紫大根の食感がアクセントになります。
この紫大根は 紅芯大根や 白い大根でもOKです。
お祝い事が増えるこれからの時期、旬の菜の花を使った一皿
ぜひぜひお試しください。

    材料3人分(2〜3人)
    刺身用鯛(さく) 200g
    菜の花 1/2(80g)
    オリーブオイル 小さじ2+大さじ1
    少々
    紫大根 10g
    レモンの皮 1/2個分
    A
    オリーブオイル 大さじ3
    A
    レモン汁 小さじ2
    A
    アンチョビ 2g
    A
    新玉ねぎ 20g
    作り方
    Point!
    ★鯛は切ったらしっかりと塩をふりなじませます

    ★塩はヒマラヤ産のローズ塩を使いました
     旨味の強い塩です

    ★菜の花のほろ苦いソースがポイントです

    ★紫大根は白大根でもOKです
    1. 刺身用鯛(さく)を薄く切り器に重ならないように並べ塩約2gぐらいを全体にふりオリーブオイル大さじ1をふる
    2. 菜の花はさっと茹で塩とオリーブオイル小さじ1で味付け
      つぼみの部分をカルパッチョにちらす
    3. 残りの菜の花と菜の花のソースの材料A

      オリーブオイル 大さじ3、レモン汁 小さじ2、アンチョビ 2g、新玉ねぎ 20g

      をピュレ状にして菜の花ソースを作り塩で味を調える
    4. 小さな角切りにした紫大根 レモンの皮のみじん切りをちらし
      食べる直前に菜の花ソースを添える
    3 67
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「カルパッチョ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。