『基本のミネストローネ』

20

2022.01.13

分類汁物

調理時間: 20分

ID 429179

神田えり子

おばんざい食堂〜和食中心、野菜多めの地味ごはん

心も体もあったまる、おいしい「ミネストローネ」の作り方です。
野菜がたっぷりと摂れてうれしいスープです。
作り置きにも。

【作り方のコツ】
□具材は大きさをそろえて食感よく
□しっかり炒めて旨味を引き出す
□トマトの酸味は砂糖でととのえる

    材料

    (2〜3人分)
    玉ねぎ 1/4個(約60g)
    じゃがいも 1個(約100g)
    にんじん 1/4本(約40g)
    セロリ 1/3本(約40g)
    ベーコン 2枚
    にんにく 1片
    オリーブオイル 大さじ1/2
    A
    カットトマト 200g
    A
    400ml
    A
    コンソメ 小さじ1
    A
    ローリエ 1枚(あれば)
    塩・黒こしょう・砂糖 各少々
    パセリ(みじん切り) 適宜

    作り方

    ポイント

    ■キャベツや水煮の大豆やミックスビーンズを入れてもおいしいです。
    できあがりに茹でたパスタを加えても。

    ■粉チーズをかけて召し上がってもおいしいです。

    ■日持ち・・・冷蔵で3日ほど。冷凍で1か月ほど。
    1. 玉ねぎ、ベーコンは1✕1㎝に切る。
      じゃがいもは皮をむいて1cm角に切り、水にさっとさらして水気を切る。
      にんじんは皮をむいて、セロリは筋を除いてそれぞれ1cm角に切る。
      にんにくはみじん切りに切る。
    2. 鍋にオリーブオイル、にんにくを入れて弱火にかける。
      香りが立ったら中火にし、玉ねぎ、じゃがいも、にんじん、セロリ、ベーコンを加え、塩(分量外・少々)をふって、玉ねぎがしんなりするまで2分ほど炒める。
    3. A

      カットトマト 200g、水 400ml、コンソメ 小さじ1、ローリエ 1枚

      を加えてひと煮立ちしたらアクを除いて蓋をし、じゃがいもがやわらかくなるまで弱火で7〜8分煮る。
      ※お好みでローリエを加えて香り付けをします。
      手で2か所ほど切り込みを入れるとより香りが立ちます。
    4. 塩・黒こしょう・砂糖で味をととのえ、器に盛り、お好みでパセリ(みじん切り)を散らす。
      ※砂糖はトマトの酸味が気になるときにほんの少し加えます。
    2 286

    コメント・感想 Comment

    クミ さん
    2022.02.12 10:45

    トマトの酸味が苦手な家族がいるので、仕上げにほんの少し砂糖を加えました。簡単でとても美味しくできました。多めに作って、 翌日のランチでもいただきました。

    神田えり子
    神田えり子 さん
    2022.02.13 10:20:19

    クミさん、作ってくださりありがとうございます!気に入っていただきうれしいです。作りおきにもいいですよね!

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    ミネストローネ スープ セロリ トマト パセリ にんじん にんにく コンソメ ベーコン ローリエ じゃがいも カットトマト オリーブオイル 作り置き みじん切り 基本 大量消費 トマト煮 玉ねぎ トマト缶 野菜

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ミネストローネ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは