レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

春にんじんで甘あま。ツナとにんじんの塩バターグラッセ

副菜

春にんじんで甘あま。ツナとにんじんの塩バターグラッセ
  • 投稿日2019/04/10

  • 調理時間10

春のにんじんって一年で一番甘いんですよね。 さらにじっくり炒めることでシンプルな味付けでもびっくりするほどの甘さに。 お弁当の付け合わせにも、おつまみにもついつい進んじゃう、お手軽カンタンにんじんレシピです。

材料4人分写真は2人分を小皿に盛り付けています。

  • にんじん
    大2本(約300g)
  • ツナ
    1缶
  • オリーブオイル
    大さじ1.5
  • 小さじ1/4
  • 砂糖
    小さじ1/4
  • パセリ
    少々
  • ホワイトペッパー
    少々

作り方

ポイント

■にんじんは、レンジで加熱すると早く火が通りますが、実はじっくりとフライパンで炒めたほうが甘いので、時間があればフライパンでどうぞ♪ ■塩加減はお好みで加減してください。炒め始めに入れるとしんなりとして早く火が通るので、少量は先に加えてくださいね。

  • ■にんじんは乱切りにしておきます。 ■ツナの缶汁はあらかじめ切っておきます。

    工程写真
  • 1

    フライパンにオリーブオイルとにんじんを入れ、塩を振りかけて表面に焦げ目がつき、竹串が刺さる程度になるまで炒めます。 ■好みですが、柔らかい方がお好みならレンジで軽く火を通しておくといいです!

    工程写真
  • 2

    お好みの固さになったら、砂糖、ツナを入れて全体になじむように軽く炒め、仕上げにバターを溶かします。

    工程写真
  • 3

    刻んだパセリとホワイトペッパーをかけて完成です!

    工程写真
レシピID

374537

「にんじん」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

にんじん」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

むっちん(横田睦美)
Artist

むっちん(横田睦美)

製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

「料理家」という働き方 Artist History