少量の油で簡単♡サクサク美味しい♪海老団子のアジサイ揚げ

15

2021.05.04

分類主菜

調理時間: 15分

ID 412059

♪♪maron♪♪(青木ゆかり

育児の合間に身近な材料を使って簡単時短で楽しめる家庭料理を♡

エビ団子の紫陽花揚げがお家で簡単に作れちゃいます♪
とっても簡単に作れるのに豪華に見える!パーティーにも♡

長崎市の花はあじさい。
それにちなんで長崎で親しまれているのがアジサイ揚げなのだそうです。
海老のすり身をお団子状にして、サイコロ状に細かく切った食パンを衣にして揚げたものがあじさいの姿のようなのでアジサイ揚げと言われているそうです。
この料理は長崎の郷土料理「卓袱(しっぽく)料理」の一品だそうで別名「長崎ハトシ」と言われているそうです。
一般的なハトシはパンの間に海老のすり身を挟んで揚げたものです。

    材料4人分(12個分)
    むきエビ 150g
    はんぺん 1枚
    A
    鶏ガラスープの素(顆粒)・酒・マヨネーズ 各小さじ1
    A
    醤油・砂糖 各小さじ1/2
    A
    塩コショウ 各少々
    ねぎ 5cm
    食パン6枚切り 2枚
    揚げ油 適量
    B
    マヨネーズ・オイスターソース 各大さじ2
    B
    ケチャップ 小さじ2
    B
    砂糖 小さじ1/2
    作り方
    Point!
    ☆食パンの耳はお好みで取り除いていただいてかまいません。
    1. ◎食パン6枚切りは2mm角に刻んでおく。
      ◎むきエビはみじん切り(1〜2mm角程度に細かく刻む)にする。
      ◎ねぎをみじん切りにする。
    2. ボウルにみじん切りにしたむきエビ.はんぺん.A

      鶏ガラスープの素(顆粒)・酒・マヨネーズ 各小さじ1、醤油・砂糖 各小さじ1/2、塩コショウ 各少々

      をよく混ぜたら(フードプロセッサーで混ぜてもOK)、ねぎを加える。
    3. 食パン6枚切りの中に生地をスプーンで落として食パン6枚切りと一緒に丸める。
    4. フライパンまたは小鍋にエビ団子が半分くらい浸かる程度揚げ油を入れて、弱火(鍋底に火の先があたらないくらいの火加減で160℃くらい)で揚げる。
    5. 薄いきつね色になったらいったん取り出し、強めの中火(火の先が鍋底にあたるくらいの火加減で185℃以上の油)で表面がカリッとするまで転がしながら揚げる。
    6. B

      マヨネーズ・オイスターソース 各大さじ2、ケチャップ 小さじ2、砂糖 小さじ1/2

      の調味料を混ぜたらエビ団子に添える。
    0 84
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「団子 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。