免疫力アップ〝舞茸と豆腐の鶏あんかけ〟調味料ひとつでおいしい

15

2020.02.01

分類主菜

調理時間: 15分

ID 385645

おねこ

お酒がすすむ呑兵衛の簡単レシピ

あったかくてとろとろでおいしい♡
調味料はヒガシマル醤油「京風割烹白だし」
だけの簡単レシピです。

スパイスの香りや辛味がお好きな方は、
花椒をたっぷりかけてみてください。
白麻婆のようでやみつきになります。

※まいたけに含まれる独自成分
「マイタケα(アルファ)-グルカン」に、
免疫機能低下状態におけるインフルエンザ感染への
治療効果や、ノロウイルス予防が期待できると
発表されています。
(株式会社雪国まいたけによる)

寒い季節は特に効果を期待して、
意識的にまいたけを食べたいですね。

    材料2人分
    絹ごし豆腐 一丁(300g)
    鶏ひき肉 80g
    まいたけ 60g
    玉ねぎ 50g
    生姜 10g
    サラダ油 小さじ1
    A
    100ml
    A
    ヒガシマル醤油「京風割烹白だし」 大さじ2
    B
    大さじ1
    B
    片栗粉 大さじ1
    小ねぎ 適量
    作り方
    Point!
    ▼白だしはメーカーにより、塩気に差があります。水に加えたら味見をして調整してください。▼全体の食感が多少バラけてしまいますが、鶏ひき肉は細かく割いたササミ、細かく切った鶏ムネ、鶏モモに代えても◎
    1. フライパンを強めの弱火で熱し、サラダ油、みじん切り(もしくは千切り)にした生姜、みじん切りにした玉ねぎを炒める。
      玉ねぎがしんなりしたら、鶏ひき肉を加えて炒める。
    2. 1の鶏ひき肉に火が入ったら、手でさいたまいたけを加えてさっと炒める。
    3. 約2cm角に切った絹ごし豆腐を入れ、A

      水 100ml、ヒガシマル醤油「京風割烹白だし」 大さじ2

      を加えたら中火にあげる。
      フタをして3分程度煮る。

      ※絹ごし豆腐は、お好みでもっと小さく切っても良いです。
    4. 火を止め、よく溶いたB

      水 大さじ1、片栗粉 大さじ1

      をまわしかける。
      再度火にかけ、鍋を前後に振ってとろみを均一にする。
      器に盛り、小口切りにした小ねぎを散らす。
    61 349
    コメント・感想 Comment
    384667 さん
    2021.02.04 22:38

    簡単で旨かったです.緑を足すためスナップ豆を入れてみたりしました. "強めの弱火"というのは,常識だったら申し訳ないですが,弱火と中火の間という意味と解釈しました(汗)

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「豆腐 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。