湯煎して焼くだけ!2ステップで主役級の自家製ハム

90

2019.04.06

分類主菜

調理時間: 1時間 30分(漬け置き時間を除く)

ID 374418

加瀬 まなみ

いちばんやさしいスペイン料理

耐熱の保存袋に調味料と一緒に入れ、漬け置きをストック。
当日は保存袋のまま湯煎して、仕上げに焼く2ステップで出来上がり。
申し訳ないほど手軽なのに、主役級の美味しさにうっとりさせられますよ♪

    材料4人分
    豚肉ブロック(ロースまたは肩ロース) 500g
    A
    砂糖 大さじ1
    A
    小さじ2
    A
    コショウ 小さじ1
    A
    ドライハーブ(タイム・オレガノなど) 小さじ1
    オリーブオイル 大さじ2
    作り方
    Point!
    工程2で長くストックしたい場合、冷凍庫で2~3週間保存OK(保存袋は冷凍も耐熱も兼ね備えた物を使用してください)
    1. A

      砂糖 大さじ1、塩 小さじ2、コショウ 小さじ1、ドライハーブ(タイム・オレガノなど) 小さじ1

      を混ぜ、豚肉ブロック(ロースまたは肩ロース)全体にすりこみます。
    2. 耐熱の保存袋に入れてオリーブオイルを加え、空気を抜くように口を閉じます。
      この状態で冷蔵庫に入れ、ひと晩以上漬け置き。
      3~5日ほどストックできます。
    3. 鍋に入れてひたひたの水を注ぎ、中火で加熱。
      沸騰直前でごく弱火に落とし、蓋はせず1時間湯銭加熱します。
      蓋をすると温度が上がり、肉質が固くなってしまいます。
      ごくごく弱火で、フツフツしない程度の温度をキープします。
    4. 袋から取り出し、弾力具合で火の通りを確認。不安な場合は竹串を刺して、肉汁の色が透明になっているか確認してください。
      仕上げ焼きをします。
      オリーブオイル大さじ1を強火で熱し、途中転がしながら全体に焼き色をつけます。
    5. まな板に取り出して肉汁を安定させ、粗熱がとれたらスライスします。
      下味をしっかりつけているので、そのままでも十分美味しくいただけるレシピ。
      お好みで粒マスタードや煮詰めたバルサミコ酢などをかけて召し上がれ。
    6. サンドイッチにするなら、柔らかいパンより、歯ごたえのあるハード系のパンが相性◎
      タマネギやキュウリなど、食感のある野菜を添えて。
    7. 切れ端や中途半端に残ったら、細かく刻んでサラダのトッピングに。
      クレソンやルッコラなど苦みのある野菜や、フルーツの甘味や酸味とよく合います。
    27 263
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おもてなし料理 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。