レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

おもてなしにも♪トマトのカップサラダ

副菜

おもてなしにも♪トマトのカップサラダ
  • 投稿日2021/04/21

  • 調理時間15

トマトを器に見立てたコロンと可愛いさっぱりサラダ。 緑黄色野菜のトマトをたっぷり食べられてヘルシー! ホームパーティーやおもてなしの前菜にもぴったりです♪

材料4人分

  • トマト
    4個
  • きゅうり
    1/4本
  • たまねぎ
    1/8個
  • 小さじ1/2
  • かに風味かまぼこ
    30g
  • A
    マヨネーズ
    大さじ2(24g)
  • A
    塩こしょう
    少々

作り方

ポイント

・トマトをくり抜く際はできるだけ力を入れないようにします。(特にトマトを支えている方の手でトマトを握り潰さない。)回しながらくり抜くとやりやすいです。器として安定させたいので、あまり奥までくり抜かなくてOKです。 ・トマトやたまねぎの水分をよくきってから和えることで、余分な水分が出ず美味しく仕上がります。

  • 1

    たまねぎを薄切りして塩をもみこむ。 きゅうりを5mm角に切る。 トマトは、へたを含めた上部を切る。(ふたになります。)

  • 2

    へた部分は取り置き、トマトの実部分の皮から7~8mm内側に切り込みを入れる。(ナイフを立て気味にすると切りやすいです。)

    工程写真
  • 3

    スプーンなどで切り込みに沿って実をくり抜く。 この際、利き手でスプーンを持ち、反対の手でトマトを軽く支えて回しながらくり抜くときれいにくり抜けます。

    工程写真
  • 4

    くり抜いた実は7mm角に切ってペーパータオルの上で水をきる。 器になる実は切り口を下に向けて水をきる。

    工程写真
  • 5

    たまねぎを軽く洗い、ペーパータオルでしっかり水分をとる。

  • 6

    たまねぎ、きゅうり、7mm角のトマト、かに風味かまぼこにA マヨネーズ大さじ2(24g)、塩こしょう少々を和える。

  • 7

    トマトを器にして盛り付け、ふたを添える。

    工程写真
レシピID

409948

「トマト」の基礎

「玉ねぎ」の基礎

「きゅうり」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

サラダ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

佐藤 加奈子(kaana57)
Artist

佐藤 加奈子(kaana57)

受験勉強に励む息子の『塾弁』作りのため、栄養のある簡単レシピを考案・記録したのがレシピ公開を始めたきっかけ。 下ごしらえの手間を極力省き、身近な食材で簡単にできるヘルシーな家庭料理を目指しています。 現在は週6ペースでお弁当作りに励む日々。 和食の基本スタイル”一汁三菜”を「1たま(卵焼き)3菜(主菜:1品、副菜:2品)」に置き換えて、献立を考えています。 お弁当に活用しやすく、素材の味をいかした薄味で栄養たっぷりのおうちごはんが発信の中心です。 皆さまの食に関するご要望・お悩みに、私のレシピが少しでも寄り添うことが出来れば嬉しいです♪ 簡単でも心のこもった一品を☆ 心も身体も喜ばれますように... ◎資格◎ ・ヘルスフードカウンセラー1級 ・料理&ブレッドライセンス ・フードスタイリストBTC資格

「料理家」という働き方 Artist History