レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

優しい味♪お店みたいな『揚げだし豆腐と素揚げ野菜』

主菜

優しい味♪お店みたいな『揚げだし豆腐と素揚げ野菜』
  • 投稿日2021/05/23

  • 調理時間30

お店みたいな揚げ出し豆腐に素揚げ野菜を合わせました♪ たまに無償に食べたくなる揚げ出し豆腐!揚げるついでに冷蔵庫のあまり野菜を合わせてあげると満足度UP❤ 豆腐と野菜でコスパもGOOD◎優しい味でとってもおいしいですよ~(^^)/

材料2人分

  • 木綿豆腐
    1丁
  • なす
    1本
  • かぼちゃ
    1/8個
  • 絹さや
    8本
  • A
    100ml
  • A
    めんつゆ2倍濃縮
    大さじ2
  • A
    酒・みりん
    各大さじ1
  • 片栗粉
    大さじ4
  • 揚げ油
    適量

作り方

ポイント

●豆腐は水気を切りすぎずない、低温でじっくり揚げるのがポイントです。 ●つゆは優しい味わいになっています(今回は炊き込みご飯と合わせました)。お好みでめんつゆを足して濃いめのつゆにしてもOKです!

  • 1

    木綿豆腐はキッチンペーパーで何重かに包み、耐熱皿にのせ600Wで3分加熱する。

    工程写真
  • 2

    1の間に小鍋にA 水100ml、めんつゆ2倍濃縮大さじ2、酒・みりん各大さじ1を加え煮立たせ、火を止める。

  • 3

    かぼちゃの種とワタを取り除き、ラップで包んで600Wで1分30秒加熱する。その後、1㎝幅に切る。 なすは一口大の乱切りにして水に軽く浸し、キッチンペーパーで水気をふき取る。 絹さやはヘタと筋を取る。 豆腐は半分に切って、それぞれ4等分に切る。

    工程写真
  • 4

    ボウルに片栗粉を加え、豆腐に片栗粉をまぶす。

    工程写真
  • 5

    深めのフライパンに豆腐が浸るほどの揚げ油を熱し、160度で8分、途中で上下を返しながらゆっくり揚げる。 表面がカリッとしていれば取り出し、油をきる。

    工程写真
  • 6

    揚げ油の温度を180度にあげ、なすとかぼちゃを加えたまに上下を返しながら3分揚げる。 残り30秒ほどで絹さやも加えサッと揚げる。 取り出して油をきる。

    工程写真
  • 7

    器に豆腐と素揚げした野菜を盛り、2のつゆをかける。

    工程写真
  • 8

    今回は牛ごぼうごはん(レシピID:412322)と合わせました♡ 白ご飯と合わせるときはつゆは少し濃いめに作ってもいいかもしれません(^^)/♪

    工程写真
レシピID

412307

「豆腐」の基礎

「なす」の基礎

「かぼちゃ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

RINATY(りなてぃ)
Artist

RINATY(りなてぃ)

【著書】 ・「りなてぃの一週間3500円献立」  第8回レシピ本大賞準大賞受賞 ・「りなてぃの一週間3500円献立2」 ・新刊「りなてぃの30分で完成!簡単3品献立」 シリーズ累計85万部突破 (2022年7月現在) 【自己紹介】 1995年生まれ/生まれも育ちも福岡 美味しいもの食べるのも見つけるのも好き! 【調味料のこと】 砂糖は三温糖 使ってます♡ 【レシピ発信の想い】 料理でたくさんの幸せをお届けしたいなと思っております。毎日忙しい中家族の為にお料理を作ってらっしゃる方や大切な人の為においしいお料理を作ってあげたい方。そんな方々に、身近にある食材・どのご家庭にもある調味料で簡単に作れるレシピをお届けします。私のレシピはお洒落な味付けというよりは家庭的で親しみのある味付けのものが多い、簡単・時短・節約レシピです。作る方も食べる方も料理を通してどこか心温まる小さな幸せを感じていただけたら嬉しいです。おいしくできた幸せ、おいしいと喜んでもらえる幸せ、笑顔あふれる食卓の幸せ、お子様と一緒に調理を楽しむ幸せ、そんな心温まる小さな幸せたちを。

「料理家」という働き方 Artist History