レシピサイトNadia

    体も温まるハーブと食べるローストチキン

    主菜

    体も温まるハーブと食べるローストチキン

    お気に入り

    54

    • 投稿日2016/12/23

    • 更新日2016/12/23

    • 調理時間25(漬けこむ時間を除く)

    ハーブも一緒に食べることで体も温め脳を活性化して香り豊かなクリスマスをお過ごしいただけます。

    材料1人分

    • 骨付き鶏もも肉
      1本
    • A
      1カップ
    • A
      大さじ1
    • A
      オリーブ油
      小さじ1
    • A
      小さじ1
    • A
      砂糖
      小さじ1
    • A
      しょうゆ
      小さじ1/2
    • A
      ピンクペッパー(ブラックペッパーでも可)
      10粒
    • A
      ローズマリー
      1枝(5㎝程)
    • にんにく・おろし
      小さじ1/2
    • ローズマリー
      3本(5㎝程)

    作り方

    ポイント

    ローストチキンにはローズマリーが相性がいいです。香りも思い出に残りますので是非、大切な方とお召し上がりください。

    • 前日、又は当日に鶏もも肉をA 水1カップ、酒大さじ1、オリーブ油小さじ1、塩小さじ1、砂糖小さじ1、しょうゆ小さじ1/2、ピンクペッパー(ブラックペッパーでも可)10粒、ローズマリー1枝(5㎝程)に浸します。 (ビニール袋を使うとムラがなくつけこめます)

    • 1

      下準備のお肉を軽く水けを切り、にんにくを全体的にすり込みます。熱したフライパンで皮面から焼き焼き色をつけます。反対側も同様に焼き色をつけます。

    • 2

      耐熱容器に移した鶏肉をのせてローズマリーを添えて、200度に予熱したオーブンで20分焼いて出来上がりです。 (パリパリに焼けたローズマリーを崩してチキンと一緒にお召し上がりください)

    レシピID

    145228

    「オーブン」の基礎

    「にんにく」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「ローストチキン」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    ハーブ料理家 白山美奈子
    Artist

    ハーブ料理家 白山美奈子

    メディカルハーブセラピスト ハーブコーディネーター 漢方コーディネ―ター 食品衛生責任者 *埼玉わっしょい大使2022 *ネクストフーディスト5期生 *ARAS杉皮シリーズアンバサダー *アメリカン・ポーク2022アンバサダー cafeのレシピ開発、アプリのレシピ開発、情報誌等レシピ掲載 20代の時、ハーブ料理やハーブティーで体調改善 日々ハーブを使用した空間や食事を思索しています 料理下手を独学で克服  「栄養価の高い」「お洒落」「日本の四季に合わせた旬の季節の食材」を使う「ハーブレシピ」を考案しています。

    「料理家」という働き方 Artist History