牛乳パックでできる秋のモザイク寿司

30

2018.10.01

分類主食

調理時間: 30分

ID 365626

野島ゆきえ

子どもに伝えたい和のごはんと飾り巻き寿司

牛乳パックと秋色の食材でつくる、モザイク寿司です。

    材料
    すし飯 400g
    スモークサーモン 3~4切れ
    錦糸卵 卵1個分
    生しいたけ 4個
    にんじん 2㎝輪切り
    しめじ 少量
    A
    150cc
    A
    砂糖 大さじ1
    A
    醤油 大さじ2
    A
    みりん 大さじ2
    A
    大さじ2
    かにかま 3本
    マヨネーズ 小さじ1
    グリーンリーフ 少量
    作り方
    Point!
    押し寿司をカットするときは、その都度包丁を布巾で拭くなどしてきれいにしてからカットするとうまく切れます。
    1. 牛乳パックを、縦に2等分になるようカットし、長方形の型を2つ作る。牛乳パックよりはみだすように大きめにラップを敷いておく。
    2. 生しいたけは軸を除いて表面の汚れをペーパーで軽くふき取る。
      にんじんは5ミリ幅の薄切りにする。しめじは小房にほぐす。
      A

      水 150cc、砂糖 大さじ1、醤油 大さじ2、みりん 大さじ2、酒 大さじ2

      と生しいたけ、にんじん、しめじを入れて沸騰したらホイルをかぶせて7~8分中火で煮る。そのままおいて味をなじませたら、しいたけはぎゅっと手で挟んで水気を切り、にんじんは紅葉の型抜きでいくつか抜く。
    3. かにかまとマヨネーズは合わせてかにかまサラダを作る。グリーンリーフは小さくちぎる。
    4. 牛乳パックの底に、かにかまサラダ、錦糸卵、スモークサーモンを敷き詰める。錦糸卵は少し量が多いかもしれないので調整してください。
      かにかまサラダの上には、グリーンリーフをちぎってのせておく。
    5. すし飯300gをネタの上にのせて、敷いておいたラップをかぶせて包む。上から均等な高さになるようぎゅっと押す。

      しいたけは、ラップを敷いた牛乳パック左側に4つ敷き詰めその上に100gのすし飯をのせて同様にラップをかぶせて包みぎゅっと押す。
    6. 型から取り出し、ラップを外す。
      よく切れる包丁を濡らし、それぞれを4等分にカットする。
      お皿やお重などに彩りよくくっつけるように並べる。

      しめじやにんじんをバランスよくのせる。
    14 31
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「すし 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。