竹の子姫皮と独活のきんぴら

15

2020.04.03

分類副菜

調理時間: 15分

ID 389035

ようこ

ようこのレシピルーム

竹の子姫皮も独活の皮も捨てずに春ならではの味をお楽しみ下さい。
色が綺麗に仕上がるため薄口醤油を使用しましたが、なければ醤油で大丈夫です。砂糖などお好みで味を整えて下さい。

    材料4人分
    竹の子姫皮 1本分
    独活 1/2本
    A
    薄口醤油 大1
    A
    大1
    A
    みりん 大1
    A
    基本の万能出汁 大2
    赤唐辛子 適量
    胡麻 適量
    米油 大1/2
    作り方
    Point!
    竹の子の内側のクリーム色で柔らかい皮が姫皮です。柔らかくてそのままでも美味しく和え物にも使えます。包丁で刻んでいき、硬く感じる部分まで食べる事が出来ます。
    1. 基本の万能出汁を準備するoceans-nadia.com/user/279439/recipe/387262
    2. 竹の子を下茹でした際の姫皮を4㎝程度の短冊に切り揃える。独活も同じように揃えて切る。
    3. フライパンを温めて米油を熱し、赤唐辛子、竹の子姫皮、独活を中火で1〜2分炒める。
    4. A

      薄口醤油 大1、酒 大1、みりん 大1、基本の万能出汁 大2

      を加え汁気を飛ばしながら更に炒める。独活に火が通ったら器に盛り付けて手びねりをした胡麻をかける。
    9 13
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「うど 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。