冷めてもおいしい・厚揚げと昆布の煮物*ヘルシーな作り置き*

30

2020.04.03

分類主菜

調理時間: 30分

ID 387696

モモ

31歳OL料理家の一人暮らしご飯

じゅわり味染みの厚揚げと、歯応えが楽しめる昆布をあわせた、優しく甘辛い和食おかずです。昆布の風味豊かな、満腹感のあるヘルシーな一品。油分控えめで冷めてもおいしいので、お弁当や常備菜にも活躍します♪

*・:*+.このレシピの生い立ち.:+*
無性に昆布が食べたくなり、昆布の優しい旨味に合うやわらかな食感、それでいて主役になれる食べ応え…そんな厚揚げとあわせて煮込みました^^お弁当のスキマにも入れやすいよう、昆布は刻まれたものを選びました。佃煮のような柔らかな昆布も美味しいですが、歯応えを残した昆布が食べたかったので、厚揚げより後に鍋に入れ、厚みある食感を楽しめるように仕上げています♪

    材料2人分
    厚揚げ 300g
    刻み昆布(乾燥) 15g
    A
    昆布だし(顆粒) 小さじ1と1/2(かつおだしでも可)
    A
    醤油 大さじ1
    A
    大さじ2
    A
    みりん 大さじ2
    A
    砂糖 小さじ1
    A
    150ml
    作り方
    Point!
    昆布は歯応えを残すために、厚揚げより後に鍋に入れています。
    1. 厚揚げの油抜きを行う。厚揚げがしっかり浸かる量の水(分量外)を沸騰させ、中火で3分ほど厚揚げを煮立てる。油の浮いた湯を捨て、厚揚げを取り出す。
    2. 刻み昆布(乾燥)を、水(分量外)に5分ほど浸して戻し、洗って水気を切る。
    3. 油抜きした厚揚げを一口大に切る。
    4. A

      昆布だし(顆粒) 小さじ1と1/2、醤油 大さじ1、酒 大さじ2、みりん 大さじ2、砂糖 小さじ1、水 150ml

      を鍋に入れ、サッと混ぜ合わせて中火にかける。厚揚げも加えて一煮立ちさせる。
    5. 落とし蓋をのせ、弱火で10分間煮込む。まんべんなく味が染みるよう、途中3分置きくらいに落とし蓋を取り、厚揚げをそっとひっくり返す。
    6. 昆布を入れて落とし蓋をのせ、さらに10分間煮込む。厚揚げの時と同様に、途中3回ほど落とし蓋を取り、上の方にある昆布を煮汁に浸からせる。
    7. 落とし蓋を外して中火で煮詰める。具材を箸でそっと動かしたり、鍋を傾けながら、全体に煮汁を行き渡らせる。
    8. 煮汁が鍋の底に軽く残っているくらいまで煮詰まったら、火を止める。
    3 98
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「厚揚げ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。