レシピサイトNadia
    主菜

    大根と下仁田葱の鶏そぼろ煮

    • 投稿日2013/01/22

    • 更新日2013/01/22

    • 調理時間60

    お気に入り

    19

    大根をたっぷりと使った冬の時期にぴったりの煮物です。 ストウブ鍋で無水調理をするので、野菜の旨味がたっぷりです。

    材料4人分4人分

    • 大根(太い部分)
      2/3本
    • 下仁田葱
      1本
    • 鶏ひき肉
      100g
    • まいたけ
      1パック
    • 料理酒
      大さじ2
    • みりん
      大さじ2
    • きび砂糖
      小さじ2
    • 醤油
      大さじ1.5
    • 菜種油
      大さじ1/2

    作り方

    ポイント

    ストウブ鍋の23cmオーバルを使用しています。 冷めるときに味が入るので、必ず一度冷ましてから温め直してください。

    • 1

      大根(太い部分)は皮を剥いて大きめの乱切りにする。 下仁田葱は一枚剥いて、5mm程度の斜め薄切りにする。 まいたけは手で食べやすい大きさにほぐす。

    • 2

      鍋に菜種油を入れて熱し、鶏ひき肉を加えて白くなるまで炒めたら、下仁田葱を加えてしんなりとするまで炒める。

    • 3

      大根と、料理酒、みりん、きび砂糖を加えて材料になじませたらふたをして10分蒸し煮にする。

    • 4

      醤油を回しかけ、まいたけを加えてふたをし、さらに30〜40分煮る。 途中2回ほど、くずさないようにそっと混ぜ合わせる。

    • 5

      大根が柔らかくなったら、そのまま冷めるまで置いて煮含ませる。

    レシピID

    100428

    質問

    作ってみた!

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「きのこ」の基礎

    「大根」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    星野奈々子
    • Artist

    星野奈々子

    フードコーディネーター。慶應義塾大学卒業。 日本IBMにてITエンジニアとして働きながら本格的に料理の勉強を始め、退社後にル・コルドン・ブルー代官山校 フランス料理ディプロマを取得。祐成陽子クッキングアートセミナーを卒業し、独立。フレンチから和食、エスニックと幅広いジャンルを得意とし、企業や雑誌のレシピ開発、フードスタイリングを中心に活躍。近著は『スープ・ポタージュ・チャウダーの本』『スープジャーでほめられべんとう』(エイ出版社刊)。

    「料理家」という働き方 Artist History