レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

鉄板の肉じゃが

副菜

鉄板の肉じゃが
  • 投稿日2013/08/30

  • 調理時間30

お気に入りに追加

195

簡単そうで実は難しい肉じゃが。 だしで煮る、アクをとる、などのひと手間が美味しさのコツです。

材料2人分

  • じゃがいも
    中3コ
  • 牛挽き肉
    120g
  • 玉ねぎ
    中1コ
  • しらたき
    180g(あく抜き不要のもの)
  • だし汁
    2カップ
  • 砂糖
    大さじ2
  • 料理酒
    大さじ1/2
  • みりん
    大さじ1
  • 醬油
    大さじ2 1/2
  • きぬさや
    10本

作り方

ポイント

・アクが出てきたらその度に丁寧に取り除いてください。 ・じゃがいもは崩れやすいので、あまり混ぜないようにしてください。 ・一度冷まして十分に味を染み込ませてください。

  • 1

    〈下準備〉 ・昆布とかつお節でだしをひいておく。 ・じゃがいもは洗って皮を剥き、6等分程度に切って水につけておく。 ・しらたきは水で洗って3等分程度に切る。

  • 2

    ・きぬさやは洗って筋をとっておく。

  • 3

    鍋にだし汁を入れて、じゃがいもを加えて中火にかけ、竹串がすっと入るようになるまで茹でる。 砂糖を加えて全体になじませて数分たったら、料理酒、みりん、醬油の順に加える。

  • 4

    牛挽き肉と玉ねぎ、しらたきを加えて、中〜弱火でふたをして15分程度煮る。 最後にきぬさやを加えて3分程度煮る。 一度冷ましてから、再度温め直し、皿に盛りつける。

レシピID

103521

「じゃがいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

肉じゃが」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

星野奈々子
Artist

星野奈々子

フードコーディネーター。慶應義塾大学卒業。 日本IBMにてITエンジニアとして働きながら本格的に料理の勉強を始め、退社後にル・コルドン・ブルー代官山校 フランス料理ディプロマを取得。祐成陽子クッキングアートセミナーを卒業し、独立。フレンチから和食、エスニックと幅広いジャンルを得意とし、企業や雑誌のレシピ開発、フードスタイリングを中心に活躍。近著は『スープ・ポタージュ・チャウダーの本』『スープジャーでほめられべんとう』(エイ出版社刊)。

「料理家」という働き方 Artist History