レシピサイトNadia
    副菜

    金柑と新玉ねぎのマリネ

    • 投稿日2024/03/03

    • 更新日2024/03/03

    • 調理時間5(玉ねぎを水にさらす時間、冷蔵庫でなじませる時間を除く)

    金柑と新玉ねぎをあわせた手軽なマリネです。金柑の香りと、新玉ねぎのみずみずしさが相性よく、箸休めにぴったりです。洋食はもちろん、和の食卓にも合います。

    材料2人分

    • 金柑
      6~7個(120g)
    • 新玉ねぎ
      1//4個(50~60g)
    • レモン汁
      大さじ1
    • はちみつ
      大さじ1/2
    • ひとつまみ(1g)
    • ハーブ(チャービル、イタリアンパセリなど)
      適量(お好みで)

    作り方

    ポイント

    新玉ねぎは、マリネ液に漬けて、しばらく冷蔵庫で味をなじませてください。金柑は和えたらすぐ食べられますが、少し味をなじませるとよりおいしいです。 ノンオイルですが、お好みでオリーブオイルを加えても。

    • 1

      新玉ねぎは、横半分に切り、繊維にそって3~4mm幅に切る。 水に5分ほどさらしてからざるにあけ、ペーパーなどでしっかり水気をとる。

    • 2

      ボウルにレモン汁、はちみつ、塩を入れてよく混ぜる。 1の玉ねぎを入れて和える。冷蔵庫で1時間以上おいて味をなじませる。

    • 3

      金柑は、半分に切って種を取り、6~7mm幅の輪切りにする。 2のボウルに入れて和える。

    • 4

      好みでハーブ(チャービル、イタリアンパセリなど)を添えて盛り付ける。

    レシピID

    478614

    質問

    作ってみた!

    「マリネ」の基本レシピ・作り方

    こんな「マリネ」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「玉ねぎ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    笠原知子
    • Artist

    笠原知子

    料理家・フードコーディネーター

    • フードコーディネーター

    フードコーディネーター・ スパイス香辛料ソムリエ・ パソコンインストラクター 素材の組み合わせ、スパイスや香味野菜使いなど、 家庭料理に一工夫加えて、 お酒とともに楽しむ普段の食卓が、 より賑やかになるようにレシピを考えています。

    「料理家」という働き方 Artist History