Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. ひじきと小松菜の甘辛そぼろ【#作り置き#冷凍保存#お弁当】

    ひじきと小松菜の甘辛そぼろ【#作り置き#冷凍保存#お弁当】 2分前

    145人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. むね肉deうま塩チキン【#作り置き #揉んで焼くだけ】

    むね肉deうま塩チキン【#作り置き #揉んで焼くだけ】 5分前

    135人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 豚バラ白菜と豆腐のチゲ風おかずスープ【#簡単 #包丁不要】

    豚バラ白菜と豆腐のチゲ風おかずスープ【#簡単 #包丁不要】 9分前

    243人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. カルボナーラ風雑炊。(チーズと卵の雑炊)

    カルボナーラ風雑炊。(チーズと卵の雑炊) 15分前

    152人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 冷めても美味しい♪鶏むね肉のコンソメチーズのパン粉焼き

    冷めても美味しい♪鶏むね肉のコンソメチーズのパン粉焼き 25分前

    125人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

厚揚げクリームコロッケ

40
コロッケの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2018.01.15

分類主菜

調理時間: 40分

ID230049

早百合

の〜てんきな日々

ヒルナンデスのレシピの女王シーズン4で二次予選に進んだレシピです。
簡単にクリームコロッケが出来るのでお試し下さい。

コロッケ 厚揚げ 玉ねぎ 子供に人気 簡単 子供 シニア アイデア料理 簡単レシピ トマト えび

このレシピをブログで紹介する

材料3人分
厚揚げ 300g
えび 9尾
玉ねぎ 80g
昆布茶 小さじ1
パウダーミルク:コーヒーに入れるミルク・甘くないもの 大さじ2
片栗粉 大さじ1
A
小麦粉 大さじ6
A
大さじ8
パン粉 適量
揚げ油 適量
B
トマト(みじん切り) 70g
B
トマトケチャップ 大さじ5
お好みの野菜 適量
作り方
Point!
手間と時間のかかるクリームコロッケを厚揚げを使うことで、生地を冷やす手間とカロリーを省くことが出来るレシピです。
  1. 玉ねぎは粗みじんに切り、えびは殻をむいて1cmくらいに切ります。
  2. フードプロセッサーで厚揚げをペースト状にします。
  3. 2をボウルに入れて、1と昆布茶・パウダーミルク:コーヒーに入れるミルク・甘くないもの・片栗粉を加えてよく混ぜ合わせます。
  4. 3を9等分して丸める。A

    小麦粉 大さじ6、水 大さじ8

    を混ぜ合わせてバッター液を作り、丸めた生地を液にくぐらせ、パン粉を付ける。
  5. B

    トマト(みじん切り) 70g、トマトケチャップ 大さじ5

    をよく混ぜ合わせて、トマトソースを作ります。
  6. 180℃に温めた揚げ油で、4をカラッと揚げます。
  7. 器に盛り付け、お好みの野菜とトマトソースを添えます。
6 35
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集
    実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  2. PR 【PR】生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集
    生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集 この特集を読む
  3. PR 【PR】冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き
    冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き この特集を読む
  4. PR 【PR】冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず
    冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×おとなのベビーチーズ (20) 子供×デルタインターナショナル (11) シニア×子供に人気/簡単 (9) アイデア料理×ひよこ豆 (6) 玉ねぎ×蒸し鶏 (5) えび×黒こしょう (3) コロッケ×鶏肉 (3) トマト×居酒屋 (3) 厚揚げ×麻婆豆腐 (3) 子供に人気×STAUB (3) 簡単レシピ×カレールー (3)
もっと見る

「クリームコロッケ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents