レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

皮パリ、ジューシー♪タンドリーチキン

主菜

皮パリ、ジューシー♪タンドリーチキン
  • 投稿日2020/10/28

  • 調理時間30(冷蔵庫で1日〜2日漬け込む時間除く)

何度も配合を考えて作った自慢のレシピです。 皮パリでジューシーなお肉がスパイスを身に纏ってとてもおいしいです♪ 漬け込むだけなのに色鮮やかでとても華やかになるのもいいですね!

材料2人分

  • 骨付き鶏もも肉
    1本(300g前後)
  • A
    にんにく、しょうが
    各1かけ
  • A
    レモン汁
    小さじ1/2
  • A
    小さじ1/4
  • B
    ヨーグルト
    大さじ3
  • B
    トマトペースト
    大さじ1
  • B
    白ワインビネガー、砂糖
    各小さじ1
  • B
    小さじ1/3
  • B
    カレー粉
    大さじ1
  • B
    チリパウダー、パプリカパウダー
    各小さじ1

作り方

ポイント

※オーブンで焼いている時に焦げてきたら200度に下げてください。≪私は230度で20分焼いたら200度で10分焼きます≫ ※骨付きでない場合は焼き時間を少なくしてください。

  • にんにくとしょうがはすりおろす。 骨付き鶏もも肉の両面をフォークで数カ所さす。

  • 1

    骨付き鶏もも肉とA にんにく、しょうが各1かけ、レモン汁小さじ1/2、塩小さじ1/4を保存袋に入れてもみ込み、15分おく。

  • 2

    ボウルにB ヨーグルト大さじ3、トマトペースト大さじ1、白ワインビネガー、砂糖各小さじ1、塩小さじ1/3、カレー粉大さじ1、チリパウダー、パプリカパウダー各小さじ1を合わせて保存袋に入れてよくもみ込み、1日~2日冷蔵庫で漬け込む。

  • 3

    オーブンを230度に予熱する。 オーブン用シートを敷いた天板に漬けだれを軽く手で拭った骨付き鶏もも肉を置いてオーブンで30〜40分焼く。

  • 4

    器に盛り、お好みでチリパウダーやパプリカパウダーを振る。

レシピID

400689

「しょうが」の基礎

「にんにく」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

タンドリーチキン」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

はらしおり
Artist

はらしおり

【作るのも食べるのも楽しいレシピを】 J.S.A.ワインエキスパート 食生活アドバイザー2級 フードコーディネーター3級 薬膳アドバイザー クラシルショート動画クリエーター ■40代からの美容と健康のために毎日続けられる ■簡単なのにちょっと手が込んで見える ■斬新なアイデアが満載 得意料理は『野菜多めのヘルシー料理』です。 ≪ブログ・ウェブサイトURL≫ https://lit.link/shiorihara ≪活動・仕事状況≫ ・2020年、ヤマサ醤油さまのホームページにレシピ3品掲載 ・フリーペーパー雑誌「ぽるたーた(2020年12月号)」にレシピ14品掲載 ・コウケンテツさんの料理に合うスイーツのレシピコンテスト「三井製糖賞」受賞 ・2020年、2021年「暮らしニスタ大賞」で企業賞連続受賞 ・「Nadia Magazine vol.02」(2021年4月発売)、「Nadia Magazine vol.04」(2021年10月発売)、「Nadia Magazine vol.05」(2022年1月発売)にレシピ掲載 ・2021年8月、マルトモさまの公式Instagramにレシピ掲載 ・2021年9月、10月、東海漬物さまの公式Instagramにレシピ掲載 ・2021年12月タッパーウェアブランズさまのホームページにレシピ掲載 ・2022年6月クラシル私のレシピ自慢コンテスト最優秀賞受賞 ・2022年7月Nadiaベスト動画賞受賞

「料理家」という働き方 Artist History