レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ブロッコリーと鮭の身体に優しいスープ

主菜

ブロッコリーと鮭の身体に優しいスープ
  • 投稿日2021/02/10

  • 調理時間15

美と健康に良い栄養凝縮スープです。ブロッコリーの茎の甘味も存分に堪能できます。 酒粕は、「飲む点滴」と言われ、免疫力を高めてくれるので、 この時期の自己防衛には最適なのでは。 豆乳は大豆イソフラボンやビタミンEも豊富で、女性にとってアンチエイジング効果が期待できます。鮭は栄養バランスの優れた魚で、特に「アスタキサンチン」という成分が、万病のもとと言われる活性酸素を消去する働きがあります。

材料4人分

  • ブロッコリー
    200g
  • 玉ねぎ
    1個
  • 2切れ(厚め)
  • だし汁
    400㎖
  • A
    無調整豆乳
    200㎖
  • A
    白味噌
    大さじ1
  • A
    酒粕
    15g(だし汁で溶かしておく)
  • しょうが汁
    大さじ1
  • 薄口醬油
    少々
  • 少々
  • 胡椒
    少々
  • オリーブオイル
    少々

作り方

ポイント

鮭とブロッコリーはあまり煮過ぎないこと。沸騰させないでくださいね。 具材は人参、じゃがいも、大根など入れてもOK!その時は、それらが8割くらい柔らかくなってから、鮭とブロッコリーを入れるとよいでしょう。

  • ブロッコリーは茎と房の部分に分けて、茎は周りの固いところは、削ぎ落してゴロゴロと切る。 玉ねぎは適当な大きさに切る。 鮭は塩を振りしばらく置いて、水気を拭きとる。食べやすい大きさに切る。

  • 1

    鍋にだし汁、玉ねぎを入れて、しばらく煮て、鮭とブロッコリーの茎を加える。(2分くらい) 次に、ブロッコリーの房を入れてさらに2分煮る。

  • 2

    ①にA 無調整豆乳200㎖、白味噌大さじ1、酒粕15gを入れて、沸騰直前で火を止め、しょうが汁、薄口醬油、塩を入れてひと混ぜする。

  • 3

    器に入れて、胡椒をふりかけ、オリーブオイルを垂らす。

レシピID

406822

「玉ねぎ」の基礎

「鮭」の基礎

「ブロッコリー」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

和風スープ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

川端寿美香
Artist

川端寿美香

日本野菜ソムリエ認定料理教室「Maman's Dream」主宰 美養食研究家 野菜ソムリエ ベジフルビューティセルフアドバイザー アンチエイジングプランナー お魚かたりべ(水産庁長官任命) 食育仕事人(近畿農政局認定) 食品衛生責任者 ルクルーゼアンバサダー 自宅や外部教室で野菜と魚の料理教室、魚さばき方教室を開催しております。 食育や魚食普及、美と健康、アンチエイジングなどの食生活、料理方法などを含めたセミナー講師としても活動しています。

「料理家」という働き方 Artist History