レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

鶏胸肉のエスカベッシュ

主菜

鶏胸肉のエスカベッシュ
  • 投稿日2021/10/14

  • 調理時間30(冷やす時間を除く。)

お気に入りに追加

34

安くて、良質なタンパク源である、鶏胸肉を美味しく、おしゃれに しっとりと召し上がれるお料理です。 イタリアンレストランのアミューズに出てきたのを真似して作りました。 オシャレで、ボリューミーで栄養面でも優れているお料理なので、 育ち盛りのお子さんに喜ばれると思います。 白ワインともよく合いますので 週末の団欒にぜひ。

材料4人分

  • 鶏胸肉
    400g
  • 赤パプリカ
    1/3個
  • 人参
    半本
  • 玉ねぎ
    1/4個((大))
  • ニンニク
    1片
  • 白ワインビネガー
    大さじ2
  • 赤ワインビネガー
    大さじ2
  • 白ワイン
    80ml
  • 蜂蜜
    大さじ1
  • グラニュー糖
    大さじ1(砂糖ならなんでも良い)
  • オリーブオイル
    大さじ3
  • 適量
  • 白胡椒
    適量
  • 薄力粉
    適量
  • 揚げ油
    適量
  • セルフィーユ
    少々(チャービルともいう)

作り方

ポイント

鶏胸肉は、分厚いので、包丁を斜め45度に寝かせて お肉を削ぎながら切ります。 4つにそぎ切りにしたら、あとは普通に半分に切ります。 油は1cmくらいの高さまで入れて、 炒め揚げにすれば油の摂りすぎを防げます。 煮汁をあまり蒸発させすぎないようにします。 沸騰させて火を弱めて、1分くらいでお肉を入れて下さい。 汁気を切ったら、お弁当にも入れられます。

  • 鶏胸肉は削ぎ切りにして、8枚用意する。

  • 1

    鶏胸肉に両面塩、白胡椒をまぶし、薄力粉もまぶす。

  • 2

    赤パプリカは芯と種をとって、千切りにする。玉ねぎも千切り。人参も皮をむいて、千切りにする。ニンニクは芽をとって、薄切りにする。

    工程写真
  • 3

    鍋にオリーブオイルを熱して、ニンニクを炒める。

    工程写真
  • 4

    玉ねぎ、赤パプリカ、人参をじっくり炒める。

    工程写真
  • 5

    そこへ、白ワインビネガー、赤ワインビネガー、蜂蜜、グラニュー糖を加える。少し煮詰めてアルコール分や酸味を飛ばす。

    工程写真
  • 6

    鶏胸肉を少量の揚げ油で炒め揚げにする。 両面火が通ったら、工程5のところに入れて、よく混ぜ、30分ほど浸ける。

    工程写真
  • 7

    一晩浸けるともっと美味しくなります。

    工程写真
  • 8

    お皿に盛り付けて、セルフィーユを飾る。

    工程写真
レシピID

423424

「鶏むね肉」の基礎

「玉ねぎ」の基礎

「ピーマン」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

ヒラノ クミコ
Artist

ヒラノ クミコ

ウィークデーは、 パパッと作れて簡単、 できるだけ保存の効く材料で作れるような、 そんな重宝するお料理を、 ウィークエンドは、 ワイン片手に 目にも舌にもおいしい時間。 そんなシチュエーションに ぴったりのお料理の数々を 載せていきます。 ご家族同士の楽しい夕べに お友達を招いておしゃれで美味しいひととき そんなイメージのお料理が必要でしたら、 覗いてみてください。 ル・ コルドン・ブルー料理課程修了 ワインエキスパート WSET中級

「料理家」という働き方 Artist History