【基本の和食】本格派!切り身で鯛めし。

90

2016.12.10

分類主食

調理時間: 1時間 30分(出し汁を冷ましておく時間は省く。)

ID 144949

きよみんーむぅ

きよみんーむぅの簡単レシピ

少しの手間ですが、鯛のあらをオーブンで焼く事で全く臭みが無く骨も無く、安心して食べる事が出来る「切り身」を使った鯛めしです。
鯛のあらはお安い時に購入しておいて冷凍しておけばいいと思います。
今回はストウブ鍋を使用しましたが、もちろん炊飯器でも炊けます。

    材料4人分
    3合
    鯛の切り身 2切れ
    鯛のあら 300~350g
    A
    昆布 2枚(1枚5×10cm)
    A
    700cc
    A
    200cc
    A
    小さじ1と1/2
    作り方
    Point!
    炊飯器で炊く場合は、出し汁を600cc入れて下さい。
    煮詰めるので600cc取れない場合は、水を足して下さい。
    1. 鯛のあらはサッと水洗いをして、塩少々(分量外)を振って30分~置いておく。
    2. 米を洗ってザルにあげる。
    3. 鯛のあらをオーブンで焼きます。
      余計な水分はクッキングペーパー等で拭きます。
      耐熱容器などにクッキングシートを敷いて鯛のあらを並べます。
    4. 200度のオーブンで20分程焼いて下さい。
    5. 鍋に焼いた鯛のあらとA

      昆布 2枚、水 700cc、酒 200cc、塩 小さじ1と1/2

      を入れて沸騰させ、弱火にして15分くらいコトコト煮て出し汁を取る。
    6. 出し汁を濾しておく。
    7. 冷ましておいて下さい。
    8. ストウブ鍋に米と鯛のあらから取った出し汁550ccを入れる。
    9. 鯛の切り身をぶつ切りにして、お米の上に置いて蓋をせずに火を付ける。
      火加減は中火です。
      切り身に骨がある場合は除いて下さい。
    10. 沸騰してきたら蓋をして弱火にし、10分くらい火にかける。
    11. 10分経ったら火を切り、そのままの状態で10分間蒸らす。
      蓋は開けないで下さい。
    12. さっくりと混ぜて下さい。
      あまりかき混ぜ過ぎると、鯛の切り身が無くなります。
    22 49
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「炊きこみご飯・混ぜご飯 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。