レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【ザクザク切って漬けるだけ】トマトとオクラのだし漬けサラダ

副菜

【ザクザク切って漬けるだけ】トマトとオクラのだし漬けサラダ
  • 投稿日2022/07/16

  • 調理時間5(漬け込み時間はお好みで。)

お気に入りに追加

519

★【ザクザク切って漬けるだけ!】 すぐでも食べられます。漬け込むと味が馴染んで、オクラの緑色、大葉の色は悪くなりますが、味は美味しくなります。 ★低カロリー、ダイエットにもオススメです。 ★作り置きで2〜3日冷蔵庫で保存可能です。 冷凍はできません。 ★白だしはメーカーにより塩分が異なりますので、お好みで調節してくださいね。 白だしがない場合には「めんつゆ」でも代用できます。濃縮倍率により加減しながら入れてください。 3倍濃縮で大さじ1が目安です。

材料2人分作りやすい分量

  • プチトマト
    1パック(300g)
  • オクラ
    10本
  • 小さじ1/2
  • 大葉
    4枚
  • A
    大さじ1
  • A
    白だし
    大さじ1
  • A
    砂糖
    大さじ1
  • A
    ひとつまみ
  • A
    ごま油
    大さじ1

作り方

ポイント

★ミニトマトにしましたが、普通のトマトをザクザク切っても美味しいですよ。 ★大葉の他、ねぎ、生姜など薬味はお好みで。 ★オクラはネットの上から塩でもむと、表面の産毛が取れて、色も鮮やかになります。 ★オクラの加熱時間は必ず竹串を刺してみて確認してください。 中には筋の固いものもありますので、時間は調節してください。 ★【トマトの皮】 プチトマトのヘタと反対側に穴を開けて湯むきすると、つるんと皮は簡単に向けます。 皮ごと漬けても良いですが、味がしみにくいのて、その場合には数回竹串などで穴を開けてください。

  • *プチトマトはヘタを取り、竹串などで穴を開けておく。お湯に入れて湯むきする。 *大葉はせん切りにする。

    工程写真
  • 1

    オクラはネットのまま洗って、塩をまぶして擦り合わせて産毛を取る。 オクラのガクを取る。

    工程写真
  • 2

    耐熱容器にオクラを入れ、ラップまたは蓋をして電子レンジ(600W)で1分加熱して一口大に切る。

    工程写真
  • 3

    ボウルにA 酢大さじ1、白だし大さじ1、砂糖大さじ1、塩ひとつまみ、ごま油大さじ1を合わせてトマト、オクラ、大葉を入れて合わせる。 *大葉は飾り用を少し残す。

    工程写真
  • 4

    器に盛り、飾り用に残した大葉を飾る。

    工程写真
  • 5

    【やみつきトマト】トマトとシャキッと新玉ねぎのサラダ 🆔433502 https://oceans-nadia.com/user/44604/recipe/433502

    工程写真
  • 6

    【5分でデリ風】ザクザクトマトと生ハムのカンタンマリネ 🆔435624 https://oceans-nadia.com/user/44604/recipe/435624

    工程写真
レシピID

441088

「ミニトマト」の基礎

「オクラ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

サラダ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

あーぴん(道添明子)
Artist

あーぴん(道添明子)

料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

「料理家」という働き方 Artist History