レシピサイトNadia

    やみつき!主菜になる!シャキッと小松菜と厚揚げのうま塩ナムル

    主菜

    やみつき!主菜になる!シャキッと小松菜と厚揚げのうま塩ナムル

    お気に入り

    129

    • 投稿日2022/09/21

    • 調理時間10

    ★【メインのおかずになる小松菜のナムル】 厚揚げでボリュームアップの主菜になるおかずです。 小松菜はほうれん草と比べてアクが少ないので、電子レンジしたらそのまま水に取らずに使えます。 ⇨栄養も逃げません。 ★小松菜を切る時に葉先と茎を分けて、時間差で加熱することにより、色も鮮やかに食感も残しつつおいしい仕上がりになります。 ★【シャキッとポイント!】 小松菜の他にシャキッとするごぼうの漬物を加えています。そのまま食べられるお漬物で、火を通す必要がないので、時短で作れます。 ★厚揚げの代わりに油揚げ、ツナ缶を使っても美味しいです。

    材料2人分

    • 小松菜
      1袋(200g)
    • 厚揚げ
      小2枚(150g×2)
    • A
      長ねぎ
      1/2本(みじん切り)
    • A
      ごま油
      大さじ1
    • A
      小さじ1/4
    • A
      鶏がらスープの素
      小さじ1
    • A
      砂糖
      小さじ1
    • A
      おろしにんにく
      小さじ1/2(チューブ 1cm)
    • A
      こしょう
      少々
    • おばねや「おかわりごぼう」
      1袋(70g)
    • 白すりごま
      大さじ1
    • 白いりごま
      大さじ1

    作り方

    ポイント

    ★お弁当に入れる場合には、おろしにんにくの代わりに、おろし生姜にすると臭いが気になりません。 ★小松菜のシャキシャキ感をよりお好みの場合には、熱いうちに小松菜の葉先を混ぜて余熱で火を通すと、よりシャキッとした食感が味わえます。 #おばねやタイアップ

    • 1

      *小松菜は根元に切り込みを入れて、水に浸けてシャキッとさせる。(5分) *厚揚げは耐熱皿に乗せて、ペーパータオルではさみ、ラップをせずに電子レンジ(600W)で1分加熱して油抜きする。

      工程写真
    • 2

      小松菜は茎は4cm長さに切り、葉先はザク切りにする。長ねぎはみじん切りにする。厚揚げはひと口大に切る。 おばねや「おかわりごぼう」は4cm長さに斜めに切る。

      工程写真
    • 3

      耐熱ボウルに長ねぎとA 長ねぎ1/2本、ごま油大さじ1、塩小さじ1/4、鶏がらスープの素小さじ1、砂糖小さじ1、おろしにんにく小さじ1/2、こしょう少々を合わせて、ラップをせずに電子レンジ(600W)で30秒加熱する。

      工程写真
    • 4

      3に小松菜の茎、厚揚げを加えて、ラップをして、電子レンジ(600W)で1分加熱する。

      工程写真
    • 5

      小松菜の葉先、ごぼうを加えてラップをして、電子レンジ(600W)で1分加熱する。 ラップを外して、白すりごまを混ぜる。

      工程写真
    • 6

      器に盛り、白いりごまを散らす。

      工程写真
    レシピID

    443817

    「厚揚げ」の基礎

    「ごぼう」の基礎

    「小松菜」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    ナムル」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    あーぴん(道添明子)
    Artist

    あーぴん(道添明子)

    料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

    「料理家」という働き方 Artist History